根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「17年9月/かぶ(東京)」

八月の終わりから九月の始めにかけて、京都に行って参りました。
(普段はー人で作業机に向かい悶々としながら製作をしておりますので
たまの旅行となると色々と書いてしまいました。
少々長いですが、宜しければお付き合い下さいませ。)

先ずは「京都 清宗根付館」へ。
自分の昔の作品が見られる、根付師としてとても糧になる場所です。
その後、近くの隼神社、元祇園梛神社へ。
スタッフのKさんはいつもここでお詣りをしてから清宗根付館へ行く
という事で、私も倣い、お詣りをして御朱印も頂いて参りました。

翌日は青蓮院門跡へ。
陽があたると少し暑い日でしたが、そこここの障子が開け放たれた中で建物に風が吹き込むと
葉や枝の鳴る音、蝉の声などがとても涼やかに感じました。

知恩院の大きな三門を見て、その後は白川沿いを歩き、並河靖之七宝記念館へ。
白川沿いは一度歩いてみたいところでしたので、嬉しかったです!
並河靖之七宝記念館は庭に琵琶湖疏水を引いた池があります。
その水で七宝の研ぎを行っていたとの事。
昨年、三ヶ月ほどの短い間ではありますが七宝焼きを習いましたので
より並河靖之の有線七宝の凄さが分かり感嘆致しました。

食べてみたかった大極殿栖園の“琥珀流し”を食べ
半年ほど前から習っている日本画のために彩雲堂さんで筆を買い
清水三年坂美術館で「矢立と煙草入れ」の展示を見て、京都を満喫。

今回は宮川歌舞錬場という舞妓さんや芸妓さんが踊りを披露する場所で
小唄を聴くという貴重な機会にも恵まれました。
三味線、琴の他に小唄振りという踊りまである会で、大変面白くまた勉強になりました。

以前に京都のお客様からご注文を受けてお作りした「ふくねこま」にも会え
折を見てまた訪れたいものだな~と帰って来て早々思います。

中々日常生活に戻るのは大変ですが、また行けるように製作を頑張ろうと思いました。

kabu_blog_20179_1.jpg

kabu_blog_20179_3.jpg

kabu_blog_20179_4.jpg


kabu_blog_20179_5.jpg

kabu_blog_20179_2.jpg


  1. 2017/09/06(水) 22:15:27|
  2. かぶ(東京)

罠兎さんが、伊勢丹新宿店にて個展を開催します。

blog17083001.png

彫金作家・罠兎の企み〜秘密の小部屋〜
2017年9月6日[水]~19日[火] 〈最終日6時終了〉
伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー


罠兎さんが、久しぶりに個展を開催いたします。

場所は、伊勢丹新宿店本館のアートギャラリーの奥の応接室です!
ちょっと怪しげでもあるようなスペースですが、
いたずら気質に溢れる罠兎作品たちにはうってつけの場所と思います。

新作を含む根付とアクセサリー、総数60点あまりが並びます。
ゆっくり手にとって御覧いただける展示となっておりますので、
ギャラリー奥の秘密の小部屋をぜひ覗いみてください。

私どものギャラリーのサポートで、伊勢丹新宿店アートギャラリーで個展を開催するのは、今回が初めてです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

  1. 2017/08/30(水) 19:40:51|
  2. 罠兎(東京)

作家便り 「2017年8月/かわさきみなみ(千葉)」

こんにちは。かわさきみなみです。
8月26日と27日に、在廊企画をさせて頂きました。
暑い中展示に足を運んで下さったみなさま、ありがとうございました!

IMG_20170825_211133.jpg
会場の様子

個展での展示とは違い、決まったテーマで作った作品での展示ではなく
掘り下げていくイメージを見つけるために描くドローイングや小作品を
中心に並べる展示は、前からやってみたいと思っていたことでした。
今までの展示とはまた違った形で、作品を作り出していく感覚を
感じてもらえていたらいいな、と思っています。

また、今まで「もっと小さい作品があったら欲しい」という声を
何度か頂いていたので、今回粘土の小さい犬達を出して、
たくさんの方に手に取って頂けたことは、とても嬉しいことでした。

2日間と短い時間でしたが、今回の展示だからこそ気付くことができたこともありました。
展示を見て下さったみなさま、展示をさせて下さったGallery 花影抄のみなさま、
本当にありがとうございました。

8月30日からは日本橋三越でのグループ展が始まります。
私は全力で玩具で遊ぶ子犬の立体作品を出品しています。
そちらも是非見て頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

blog_kawsaki_2017_8.jpg
「三越美術110周年 HOPES 次世代百選展」
会期:8月30日(水)~9月5日(火)
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術フロア
展示のスペシャルサイト(http://www.mitsukoshi-special.com/hopes/)



そして、こちらでの報告は遅くなってしまいましたが、
私が犬を作るようになったきっかけでもある、愛犬ランが7月12日に亡くなりました。
17年と4ヶ月の間、ずっと一緒に暮らしてきた一番大切な存在がいなくなるということは
やっぱり私の中では大きなことだったようで、ランが息を引き取ったその日から
1ヶ月くらいの間は時間がものすごく長く感じるような、不思議な感覚で過ごしていました。

blog_run.jpg

ランが亡くなって1ヶ月くらい経ってから描いた絵。
いつもこの寝顔を見るたび、幸せな気持ちになっていたのが懐かしいです。

ランは、私に生き物を愛することの喜びを教えてくれました。
ランが私の中に残してくれたたくさんの思い出や感覚は
これからも大切に育てて、形にしていきたいと思っています。
  1. 2017/08/29(火) 14:18:51|
  2. かわさきみなみ(千葉)

作家便り 「2017年8月/森栄二(葉山)」

笛の夏休み

P7310864.jpg


夏休みは、子どもがずっと家にいます…


笛は特にと言う訳ではありませんが、まあまあ工作や絵を描くのが好きなようです。

P7110077.jpg
P8141358.jpg

こんなの作ってますよ。
素材はプラスチックの包装とかトイレットペーパーの芯とか厚紙、色々なガムテープを接着及び彩色として使ってます。
二つは笛のお気に入りの作で何度も手を入れ直しています。



スケッチブックを買ってあげると、スケッチに行きたいと言うので「どこ行く?」と聞くと「木が描きたいから山の中、そこらの木じゃだめ。うっそうとしたとこがいい」と。
そこで二人でトボトボ裏の山に登ってうっそうとしたあたりで腰かけてスケッチしてきました。それがこれ。

P8141365 (2)

P8141369.jpg

一枚目のが笛で次が僕です。

まさか子供とスケッチをする日が来るとは…

こんなところでこいつ描けるのかと心配してたら案外集中してましたよ。出来たのを見ると木は一本だけで、割り切り具合と、ちょこっと塗った緑色にグッとくるものがあって、本人も満足そう。
僕も山をおりる時最近ではなかなかない心地良さを味わっていました。

2017.8 森栄二
  1. 2017/08/28(月) 15:02:44|
  2. 森栄二(葉山)

かわさきみなみ 週末在廊のお知らせ

blog170822_1.png

●かわさきみなみ 週末在廊のお知らせ

久しぶりの週末在廊企画。今月は、かわさきみなみが在廊します。
ドローイングと小立体中心に展示予定です。ぜひ、お越しください。
皆様の御来場を作家共々お待ちしております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

日時:8月26日(土)、27日(日)
時間:13:00~19:00
場所:Gallery花影抄

blog170822_2.jpg

blog170822_03.jpg

blog170822_4.jpg

blog170822_5.jpg

blog170822_6.jpg
  1. 2017/08/22(火) 10:01:14|
  2. かわさきみなみ(千葉)
前のページ 次のページ