FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

美術館(展覧会)てくてく日記第62回/「BASARA」

美術館(展覧会)てくてく日記第62回/Gallery花影抄・橋本

blog_100808_01.jpg

「BASARA」
絢爛豪華にして反骨精神を持つ遺伝子が、今、硬直化した日本に下克上を突きつける。
2010年8月4日(水)~7日(土)
スパイラルガーデン スパイラル1F - webサイト

ミズマアートギャラリーのwebサイト内に、展覧会紹介あります。

□8月7日
表参道のスパイラルにて開催していた「BASARA」展を観にでかけてきました。
現代美術家の天明屋尚がキュレーションをつとめる注目の展覧会でした。
内容は、展覧会のコピーにある「絢爛豪華にして反骨精神を持つ遺伝子が、今、硬直化した日本に下克上を突きつける。」が、とても伝わりやすいかと思います。「侘び寂び」でも「オタク文化」でもない、日本の美意識の主張。もっと反骨精神や勢いに溢れた「日本の美」というものが、昔からそういう流れがあったではないか!そして、その精神は、今こそ必要なのではないか!?という強いメッセージでした。
展示には、野口哲哉さんの「シャネル侍」などの作品と並んで、武士の甲冑や、印籠・煙草入れ・根付なども参考出品されていました。

日本美術の「根」を探る、「流れ」を探す、そういうところで、あらためて考えさせてくれる良い展覧会でした。ピリリと刺激的で、暑さの中でちょっと背筋がシャキッと伸びる!そういう気持ちになりました。
「現代根付」はどうあるべきか。

□出展作家:池田学/伊島薫/井上雅彦/井上裕起/上田順平/歌川国芳/河鍋暁斎/金理有/三代目彫よし/SHIGE/月岡芳年/辻野裕明/天明屋尚/豊原国周/中島靖貴/成田久/野口哲哉/HITOTZUKI(KAMI+SASU)/松山淳/丸若屋+上出長右衛門窯/村山留里子/山口晃/横尾忠則

その他出展作品:印籠/織部茶碗/鍔/変わり兜/簪/縄文土器/煙草入れ/デコ電/族車/デコトラ、他

  1. 2010/08/08(日) 11:14:58|
  2. 美術館・展覧会情報など