FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

■美術館(展覧会)てくてく日記第43回  京都清宗根付館に行ってきました。

■美術館(展覧会)てくてく日記第43回

京都清宗根付館 ‐青木光行展‐
2010年2月1日(月)~2010年2月28日(日)
※京都清宗根付館ーwebサイト

blog_100213.jpg

今回は、スタッフ木塚が、先月京都に行った際に訪ねました、京都清宗根付館のレポートです。

2月に入ってからも寒い日が多いですが、1月下旬、京都は寒かったです…
冬の京都は初めてなのですが、寒いよ、と他のスタッフからも言われていました。
そんな訳で一応暖かい服装で行きましたが、本当に底冷えする寒さでした。

京都駅からバスで15分と徒歩2分くらいのところにあります。
展示は2月からだったのでまだ解放しておらず、展示替えの最中でしたが
根付館さんのご厚意で特別に見学させていただきました。

武家屋敷を維持しながら上手に改装して展示室にしている根付館、本当に素晴らしい建物でした。

根付は部屋の一室に展示してあるといった感じで、大きな空間に展示してるよりも、
より落ち着いて根付に近い距離で見られるのが良かったです。

展示してある根付は600点ほどで、こんなにたくさんの根付を一度に見たのは
初めて!すごい…、とため息まじりに見ていったのですが本当に作家さんの個性に
感心させられるばかりでした。当ギャラリーでも扱っている作家さんの作品が並ん
でいると訳もなく嬉しくなったりしていました。

館内は一種のアミューズメントのように、入り組んでいて屋根裏的な空間もあり
展示空間も楽しむことができました。
改めて根付の素晴らしさを再確認して夢見心地で根付館を後にしました。

展示は年に4回限定になりますが、京都に行った際にはぜひ足を運びたい場所の
一つになりました。ひっそりと佇んでいる雰囲気も、また素敵です。

netsukekan.jpg









  1. 2010/02/13(土) 20:44:38|
  2. 美術館・展覧会情報など