FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

道甫 根付彫刻展 〜幻想種〜 出品作品の御紹介です

道甫 根付彫刻展 〜幻想種〜 2019年5月18日[土]~26日[日]
出品作品のご紹介です。(作家本人の短いコメントも紹介します)
是非、会場でお手にとって御覧いただきたく思います。
何卒宜しくお願い申し上げます。

「夕顔の夢」
悪夢が夕顔の花言葉。(道甫)
鹿角、琥珀
4.6×3.3×2.2cm
yuugao_1.jpg
yuugao_2.jpg
yuugao_3.jpg



「nostalgia」
懐かしき思いを馳せる感情を表現。(道甫)
鹿角、5.9×3.0×1.9cm
DSC_1173.jpg
DSC_1174.jpg
DSC_1175.jpg
DSC_1179.jpg
DSC_1181.jpg



「傍観的な」
私の中で龍は介入しない存在。ただぼんやりとこちらを見ているときがあるだけ。(道甫)
鹿角、琥珀
4.7×4.1×2.2cm
DSC_1317.jpg
DSC_1318.jpg
DSC_1322.jpg
DSC_1324.jpg
DSC_1326.jpg
DSC_1328.jpg



「嘲る」
頭の中にいそうなにやにやしている住民。もし実際現実に現れそうならというコンセプトで制作した。(道甫)
鹿角、貝
3.6×3.1×2.7cm
azakeru_1.jpg
azakeru_2.jpg
azakeru_3.jpg
azakeru_4.jpg
azakeru_5.jpg




「纏汽」
雷紋(古代中国では雷というは大いなる力の象徴)から出た大いなる饕餮のお守り。(道甫)
鹿角
6.0×3.3×2.2cm
tenki_1.jpg
tenki_2.jpg
tenki_3.jpg



「袋小路」
私が追い込まれているときのイメージを形にした。(道甫)
鹿角、へご
14.5×3.0×3.0cm
fukurokoji_1.jpg
fukurokoji_2.jpg
fukurokoji_3.jpg




「怠惰」
頭の中の住民1。右後頭部の辺にいそう。私にとって道甫的蛙造形は道甫的支柱がある。(道甫)
鹿角、琥珀
5.0×3.0×1.8cm
taida_1.jpg
taida_2.jpg
taida_3.jpg



「上の空」
頭の中の住民2。ふわふわ浮いているだろう。右後頭部の辺にいそう。(道甫)
鹿角、琥珀
5.1×2.5×2.1cm
uwanosora_1.jpg
uwanosora_2.jpg
uwanosora_4.jpg
uwanosora_3.jpg
uwanosora_5.jpg





「ダブルヒドラ」
ヒドラ(ギリシア神話)とヒドラ(ヒドロ虫綱花クラゲ目ヒドラ科)の存在がダブルミーニングしたもの。
 意識と無意識の中間存在を表現。(道甫)
鹿角、へご
5.1×3.1×2.2cm
hidora_1.jpg
hidora_3.jpg
hidora_2.jpg
hidora_4.jpg






「ただそこに存在しているだけ」
私はミジンコ、微生物を幻獣なようなものと思っている。
希薄なものなのでそれが存在していることで意味を成している。(道甫)
鹿角、べっ甲
5.0×3.3×3.2cm
mijinko_2.jpg
mijinko_1.jpg
mijinko_3.jpg
mijinko_4.jpg



「id」
id(イド)は、精神分析の用語、本能的衝動を選ぶ、見分ける造形を考えた。
目はモノを言うという。(道甫)
鹿角、羊角、べっ甲
4.6×3.9×1.9cm
id_1.jpg
id_2.jpg
id_3.jpg


作品へのお問い合わせは、Gallery花影抄/根津の根付屋まで。
何卒宜しくお願い申し上げます。

(電話/FAX) 03-3827-1323
(e-mail) netsukeya@hanakagesho.com


  



  1. 2019/05/22(水) 21:23:42|
  2. 道甫(千葉)