FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り2018年8月 利歩(奈良)

 今年から根津の根付屋で作品を取り扱って頂いています、利歩(りっぽ)です。
久しぶりのブログです…ご無沙汰しております。

blog18080201.jpg


5月6月は「胡桃の湯」根付の制作をしていました。
森の中でアマガエルが胡桃の殻のお風呂に入り、くつろいでいるという風景をモチーフにした根付になっています。
胡桃と蛙の根付といえば、有名な方の作品もありますので、それを見て一度怯んでしまい、
胡桃以外のモチーフにしようか…(汗)等と思ったりもしましたが、
昔の作家さんをリスペクトしつつ挑戦させて頂く事にしました。
制作はまず、胡桃の実の種類選びから始まりました。(笑)
オニグルミ、ヒメグルミの殻はカエルが入り辛い形…、
カシグルミはアマガエルには大きい等なかなか良い種類がみつかりませんでしたが、
長野県産のシナノグルミを取り寄せた所大きさ形ともにアマガエルにジャストサイズ!である事が分かり
作品に採用しました。(笑)

その後は、アマガエルとの組み合わせを粘土で考え、良い収まり具合を探りました。
(なかなかスムーズにカエルが収まらず苦労しました…。)
今回のデザインではアマガエルを作る部分が全体の3分の2くらい?であり、
上手くいくと早く完成するのではないかと楽観的でいましたが、
胡桃とカエルが自然に収まるように彫っていくのが大変難しく、倍の時間がかかったように思います…。
しかも今回は、染めで割れを出してしまい!作り直しもありました。
(アドバイスを頂いた方々に本当感謝です。m(__)m)
ので、発表しているものは2個目の物になります。
ですが、その甲斐もあってか、なかなか、裏側と表側両方で楽しめる面白い作品になったかな?と思っています。
個人的にはカエルのプニっとした感じが、上手く出たかな?と気に入っています。

blog18080202.jpg


7月は風神を制作していまして、8月は風神の仕上げをしつつ、
ご注文を頂いております「胡桃の湯」根付の制作に取り掛かって行きたいと思っています。
また、制作状況の報告などを出来ればと思います。

blog18080203.jpg
  1. 2018/08/03(金) 19:54:25|
  2. 利歩(奈良)