根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り/ 「2018年2月/至水(北海道)」

「2018年のこと」

あけましておめでとうございます

・・・・・

いやもう二月ですが・・・・・(汗)

昨年より毎月更新する筈であった花影抄ブログ、新年早々1月分をすっ飛ばし、節分すぎてやっと2018年の御挨拶記事投稿となりました。

各SNSから遠ざかり1ヶ月、至水失踪説が実しやかに噂された1月ですが、決して長い長い正月休みを満喫していた訳ではありません。

まぁ色々と、色々とあった訳ですが、「2017年の残り香かほる戦士なアレ」とか、「大好物の怪しい輩達の詰め合わせ的なアレ」なんぞを、じりじり彫り進めていた1ヶ月、色々ありつつも根付は彫らねばならぬのです。

それらは近い内に御覧頂ける事になると思いますが、さて今回の本題2018年の展望的なお話を。

今年はなんと言っても、夏頃に「妖怪」をテーマに掲げたグループ展が企画されていて至水も参加予定となっております。

水木しげる御大も「困った時は鬼太郎が食わせてくれた」と(確か)仰っておられたと記憶していますが、日本は妖怪大国です、全国民の心の内にいつの間にか刷り込まれている「妖怪」、みんな無抵抗に妖怪大好き、引きが強いったらありゃしません。

そしてなんという巡り合わせなのでしょうか、4月1日からはフジテレビ系列で、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期がスタート致します、追い風ハンパなくて震える・・・

と言う事で、今年は例年以上に妖怪彫って暮らす一年になりそうですイヤなります!

妖怪好きな皆様はお楽しみに。

最期に

軽く(いや結構ズシリと)出鼻挫かれた2018年ですが、戌年至水は年男として節分豆撒きしましたし、初詣で「大吉」のおみくじ引き当てましたし、2月以降は明るい1年となる事を信じつつ、今年の目標と言うか抱負と言うか一言は・・・

「期待に応える」

色々と、がむばろう。

blog18021201.jpg


「大好物の怪しい輩達の詰め合わせ的なアレ」不動のセンターと言えばの入道様をチラ見せです♪
至水販売ページの更新をお楽しみに!
  1. 2018/02/12(月) 20:55:12|
  2. 至水(北海道)