FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「18年1月 /道甫(千葉)」

拝啓、新春の候、年が明けの意味もなくめでたい気分が終わりになる頃、
少し遅い2018年のあいさつと近況のご報告の為、筆を執った次第で御座います。

新年あけましておめでとうございます。ドーモ、道甫です。

自分が制作した根付が展示されるという情報が入ってきまして、ひろしま美術館に観に行く計画を立てました。

私は、複数の用事があるときに一気にまとめて回るのが好きです。

広島に行く前に、承り品の取材のために京都の伏見神社に飛びました(深夜バス)。

blog180129_02.jpg

朝っぱらから道浦家が信仰している眼力さんに参拝したり、
千本鳥居をくぐったりして、
これがHU☆SI☆MIと感嘆しながら、山登りしたのでした。

blog180129_01.jpg


広島行きバスまで時間があるので、
新年最初の清宗根付館に向かいました。
清宗根付館では数ある根付たちに入り込み、対峙し、戒められたような感じでした。

次の日ギャラリースタッフと合流してひろしま美術館へ行ってみると、あるではありませんか!!
改めて並んでいるのを見ると今までの積み重ねを思い出すものでした。
一つ一つのコンセプトとそれをこなす為のアイディア、とても懐かしいです。
そして故郷に錦を飾るような気分になりました。

blog180129_03.jpg


新年早々いい感じの体験をした道甫でした。

そんな道甫の今年も目標は「多々産む」です。
根付師は制作した根付を子供のように可愛く思っています(自分はそう思います)。
ただ量産するのではなく、愛情が湧くぐらいに、突き詰めて制作したいと思っています。
今年もよろしくお願いします。
敬具


  1. 2018/01/29(月) 21:34:10|
  2. 道甫(千葉)