根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り/17年11月/中梶真武(神奈川) 

お久しぶりです。中梶です。
ここ最近は雨も多くどんどん寒さが増してきていますね。
僕は、今年もそろそろ股引の出番かな、というところです。

そんな感じで2017年ももう終わりの方になってきましたが、
実は今年は自分の作品制作とは別にトレーニングとして、
美洲先生の作品をお借りして、それを見本にしながらの模刻をしています。
美洲先生とは、二人展が終わった後も昨年のように頻繁ではないですが、
ありがたいことに、今でも時々先生の工房やギャラリーなどで僕のデッサンや作品について
ご意見、ご指導いただいています。

blog1711041.jpeg

現在、お借りして進行しているのは、眠り猫の根付です。
今までに教えていただいた事を再確認しながら手を動かしていますが、
デザインから自分が考えた作品を美洲先生に指導していただきながら作る場合と、
美洲先生の作品をコピーするつもりで観察しながら作る時とでは、
気付く事や見えてくる事も違ってくるなと感じています。
その辺りの感覚をうまく文章でまとめられないのですが、
美洲先生はどういう考えでこの様な造形にしたのか?以前伝えてくれていた事はこういう事なのかな?など
作品を前にしながら、色々と自分の中で振り返ったり考えたりしながら手を動かしているのが、
自作を作っている時とはまた違った感じで楽しいです。
自分の仕事も進めつつのトレーニングなので、そんなにドンドン進められるわけではないのですが、
こちらも時々どんなことをやっているか、などブログでご報告できればと考えています。

blog1711042.jpeg


また、自分の作品制作の方では石を使った根付にも取り掛かろうとしていて、
第一弾はこちらの石を使ってやってみようと考えています。
まず根付穴を開ける事が凄く大変そうな予感がしてますが、
そこは頑張ってゴリゴリとやっていこうと思います!



mab170917_01_s.jpg
※根津の根付屋「中梶真武」紹介ページはこちら!
  1. 2017/11/04(土) 20:08:32|
  2. 中梶真武(神奈川)