FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「2017年9月/かわさきみなみ(千葉)」

こんにちは。かわさきみなみです。

9月は、次回の個展の内容を考えていました。
なかなかイメージが広がるものをつかめなくて悩んでいるとき、
なんとなく海に行って、その日に手帳に描いた絵が
描きたいイメージをつかむきっかけになりました。

kawasaki_b17_9_1.jpg

海の景色が、砂浜を歩くことが、
今の自分の気持ちと重なったのだと思います。
この絵を描いてから、今まで見えてこなかった
形や考えが見えてくるようになりました。

kawasaki_b17_9_2.jpg

展示の内容を考える間、子供の頃海で遊んだことを思い出していました。

私にとっての海は、水の澄んだ青くきれいな海ではなくて、
水のにごった、中に入れば先はほとんど見えない、灰色っぽい海。
いい海のイメージではないけど、私にとって身近な海はそんな海です。

先の見えない海の中をただ泳ぐ。
砂浜には波で削られて形の変わった貝がら、ガラス、
変な形になったものが海から流されてきて落ちている。
砂浜を歩いていて、良い形のものを見つけたら拾ってみる。

kawasaki_b17_9_3.jpg

そういえば、ラン(愛犬)が亡くなってしばらくは、
ひとりで長めの散歩をしていました。
ひとりでの散歩は、海の中をただ泳ぐことと、
色んな物が落ちている砂浜を歩くことと、
どこか似ていたようにも思います。

散歩も、海で遊ぶことも、どちらにも終わりが無く、
どこまでも続けられるように感じるのです。

今、私の中に、海にいるときのような、
なにかをずっと探しているような感覚がある。
その感覚から見えてくる景色を描いてみたい。
そんな気持ちから、来年の個展のイメージが動き始めました。

作品は、10月から作り始める予定です。
私の手は、どんな形を拾い上げるでしょうか。

kawasaki_b17_9_4.jpg
  1. 2017/09/21(木) 17:42:55|
  2. かわさきみなみ(千葉)