根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

かわさきみなみ展 ‐いくつものとき‐ 会期終了致しました。

< 作家挨拶 >

かわさきみなみ展「いくつものとき」は無事に会期を終了いたしました。
ご来場下さったみなさま、Twitterやギャラリーblogで作品をご覧くださったみなさま、ありがとうございました。

個人的な話になりますが、今年で17歳になった愛犬は体のあちこちが不自由になり、食事やトイレ、
歩くことなど生活のあらゆることに手助けが必要になりました。
今回展示していた作品は、介護をしながら、以前は走り回って遊ぶこともあったなと思い出したり、あとどのくらい
一緒に過ごせるのだろうと考えたりする日々の中で制作していました。

今回の展示の「人と犬との暮らしの記憶」というテーマは、愛犬との今までを思い返す機会の多い時期だったからこそ
生まれたテーマだったと思います。

展示を作ってみて改めて展示内容について考えたとき、自分の中に一番はっきりと見えてきたのは
人と犬とが一緒に暮らした記憶が、お互いにとって良いものであるように、という願いでした。

そんなことを考えるきっかけになった対象が私にとっては愛犬だったので犬がテーマになっていますが、
展示を見て頂いたみなさまは犬と暮らしたことがある方もそうでない方も、
それぞれに展示から物語を感じとって楽しんで見て頂けたようで嬉しかったです。

みなさまから頂いた感想や、展示をつくることで見えてきた思いを手がかりに、まだまだ犬の作品を
作り続けていきたいと思っています。

今後の活動も、是非見て頂けたら嬉しいです。

2017.5.28 かわさきみなみ

kawasak_17aisatsu.jpg
  1. 2017/05/28(日) 20:09:15|
  2. かわさきみなみ(千葉)