根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

「守亜作品展 けもののけもけも」会期終了致しました。

moria_exh2017_dm.png

Gallery花影抄での2017年の守亜さんの個展、「守亜作品展 けもののけもけも」(3/20~26)は、
おかげさまで無事会期を終了いたしました。

御来場の皆様、開催に際しご協力を頂きました皆様、お電話やインターネットを通じてのお客様、
すべての応援してくださいました皆様に、
今年も盛況のうちに展示を終えられますことを作家共々深く感謝を致しております。
本当に有難うございました。



この数年は、守亜展の初日は開場前から多くのお客様にお待ち頂いて、
整理券をお出しして順番に作品をお選び頂くなど、遠くからの方々もあり、本当に有難い事と感謝しております。
また、スタッフも毎年会期後に反省会をして、
少しでも円滑にストレス少なめにお客様に過ごして頂けるよう工夫を進めておりますが、
それでも毎年「気が回らずだった〜!」ということがあり、
来年にまた経験を活かしてまいりたいと考えております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

今年、根付作品のエディション販売分を受付ましたお客様には、納品まで一ヶ月半ほどのお時間を頂きたく存じます。
(早まる可能性もありますが、余裕を見込んでのスケジュールです)
彩色作品や、すでにお渡し可能なものに関しましては、10日ほどの間には納品まで進めてまいります。
お待たせしてしまいますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

守亜さんは、毎年何かテーマを決めて個展に臨んでいますが、今年は「けもけも」。
ちなみに、ご本人は、動物の毛は「もふもふ」ではなく「ごわごわ派(?)」だそうです。
レジンの素材でどのような多様な質感表現ができるかの挑戦でもあります。

blog_2017-03-28.png

根付と彩色立体作品に加えて、今年は、新しい試みとしてレジン(樹脂)ではなく、銀製の根付にも挑戦してもらいました。
ギャラリーからは、数年前から望んでいた守亜さんの金属版根付でした。
ここからまた新しい守亜作品の展開の可能性も見えるようにも思います。
今後とも、守亜さんの活動に是非、ご期待ください。

守亜さん次回参加のグループ展は「彫刻アニマルパーク」2017/4/19-5/2
日本橋三越本店本館6階 アートスクエア です。宜しくお願い申し上げます。

守亜さん自身のwebページでの展覧会を終えての御挨拶はこちらです!
http://journal2.aqua-plant.net/?eid=1139342

blog17032802.jpg

blog17032801.jpg
  1. 2017/03/28(火) 20:15:39|
  2. 守亜(群馬)