根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「2016年8月/かわさきみなみ(千葉)」

こんにちは!かわさきみなみです。

先月個展が終わって、8月はちょっと時間に余裕があるかなと思っていたのですが、
出かける予定がたまたま重なったこともあって気がついたら予定がいっぱいに
なっていて…あっという間の1ヶ月でした。

今月は久しぶりにご注文の作品の制作がありました。
お客様のイメージをもとに制作するのは、やっぱり1から自分で決めて
作るのとは違った感覚がありますね。人によって感じ方は違うと思いますが、
私は、作品を送る人が決まっていてその人に向けて作るというのが
手紙を書いている時の感覚に似てる気がします。

kawasaki_16_8blog1.jpg
ご注文の作品の一部。リアルな犬の絵も久しぶりです。

粘土の素材選びも続けています。今月は紙粘土の使い方や仕上げ方を実験していました。

kawasaki_16_8blog2.jpg
この粘土は水彩の染み込む具合と表面のさらさらした感じが他の粘土には
ない独特の仕上がりで気に入っています。羊毛に近い柔らかい印象になります。

あと制作の合間に遊びでこんなものも作りました。
kawasaki_16_8blog3.jpg
「いぬ山と山いぬ」です。今年からできた祝日の「山の日」から連想して作ってみました。

なんとなく作ってTwitterに上げてみたら思ったよりも反応があってちょっとびっくりしました。
こういう遊びから意外な新しい形が生まれたりするので、遊びはなかなか侮れません。
物を作るとき、手を動かす中でそこから自分で考えもしなかったような形が
できてくる瞬間は本当に面白くて、制作の中で一番面白いと思うところかもしれないです。

この「いぬ山と山いぬ」は、今花影抄ギャラリースペースでの常設展に
置いて頂いています。先月の個展の石粉粘土の子犬達と一緒に
9月11日まで展示しているので、是非いぬ山達も見て頂けたら嬉しいです。

年末のアートフェアウルトラなど、次の発表に向けて動き始めています。
9月から年末までバタバタしそうですが、新しい作品作りにワクワクしています!
どんどん手を動かして、新しい形を見つけなくては!

かわさきみなみ


※そんなかわさきみなみの作品はこちらでご覧頂けます!

  1. 2016/08/31(水) 16:18:12|
  2. かわさきみなみ(千葉)