根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「16年6月 /紫苑(伊勢)」

伊勢志摩サミットが終わって、ホッとしている紫苑です。
別に悪いことしている訳ではないですけど、
警察がいたる所にいて、車で市内を走ることですら億劫になってたんで、やれやれです。

3年ほど前の台風で、いつも夜叉を採ってた海岸沿いの木が折れたり、
倒れて朽ちたりして、夜叉が採れる木が本当に少なくなってしまいました。
「このままでは、夜叉が採れなくなってしまう」と危機感を感じた私は、夜叉を育ててみようと思いました。
木の育て方を知らないまま、去年、枝を切って来て、水に差してみました。
・・・・枯れました。

今年3月頃、採ってきた夜叉玉から取っておいた種を母に頼んで、植木鉢に蒔いて貰いました。
何時になっても芽が出てきません。

「やっぱり無理」かと思ってた4月の中頃、植木鉢を見ると、、、、
それはそれは小さな双葉が芽を出していました。
「やっと芽が出た~~」と喜んだのも束の間、数日すると芽が消えて無くなってしまいます。
「なんで~」と考えても分かりません。
水もやってるし、肥料だってやってる。
母に聞いても分かりません。
芽が出ては、消えてしまうことの繰り返しです。
今日も幾つか双葉が出て来ましたが、
双葉が育ってくれないと植え替えして大きくすることも出来ないので、
植木鉢とにらめっこしては、ガッカリしている今日此の頃です。

blog160609.jpg

blog160609_2.jpg
  1. 2016/06/09(木) 18:51:27|
  2. 紫苑(伊勢)