根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「14年9月/かわさきみなみ(千葉)

こんにちは。かわさきみなみです。

最近作っている黒い犬の作品は、みんな共通して「夜」と「心の中」の2つのイメージから形
にしています。今回新しく作った2匹の犬も同じようにそのイメージから作っているのですが、
この2匹で特に形にしようとしていたのは「夜の空気」です。

20140916_2.jpg

この犬は雨上がりの夜のイメージ。昼間降り続けていた雨がようやく止んで、
雨が降っていたことがうそのように思えるくらい、静かで落ち着いた空気。
犬の模様は、ある時雨上がりの夜に見たアスファルトにできた水溜まりをヒントにしています。

雨で濡れたアスファルトはラメが入っているみたいにキラキラ光っているのに、
水溜まりの中は真っ暗の空を写して吸い込まれそうなくらいの黒い色。
いつも見ている道路の、雨上がりの夜にだけ見られる表情。
いつか作品に取り入れてみたいと思っていました。


20140916_1.jpg

どこかを見つめているこの犬は、よく晴れた日の雲ひとつない夜空のイメージ。
気持ちよくすーっとどこまでも広がっていくような、清々しい空気。
この空気の感覚は、心の中の迷いがなくなったときのスッキリとした感覚に似ていると思うのです。
まっすぐで穏やかな気持ちがじんわりと心の中に広がっていく、そんな感覚をイメージしながら
この模様を描きました。

この2匹の犬は、形も表情も全く違うけれど、似た空気を持っている気がします。
よく晴れた夜の空気。軽やかな静けさ。私の好きな夜の空気の感触です。


♦ かわさきみなみのギャラリーページはこちら
来月開催のアートフェア「ジ・アートフェア +プリュス−ウルトラ」にも出品いたします。


  1. 2014/09/17(水) 15:00:00|
  2. かわさきみなみ(千葉)