根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「14年8月 /道甫(千葉)」

拝啓 盛夏の候、熱の衣を扇風機で吹き飛ばし、涼をとっている所、
生存のご報告の為、筆を執った次第で御座います。
ご無沙汰しております。ドーモ 道甫です。

物臭な私ですが、あまりもの暑さに、
敷きっぱなしだった電気絨毯を片付けて夏対策の部屋にしてました。
そういう雑務をこなしながら、根付を彫っています。

根付を彫る以外の制作活動兼修行としてやっていることがあります。
箱書きや筆使いを上手くなるようにツイッター上で「今日の一鬼」、
「今日のコトダマ」というタイトルで字や絵を描いています。

日々制作していますと、発想や情熱、わけもわからぬ感情が自分の中で渦巻いていきます。
それらを消費(昇華)することで、より作品に向き合えるのです。
しかし、溜め込みすぎると淀んでフラストレーションとなり、色々体に悪いです。
そういうものを排出するために、やっていることでもあります。

long, long time ago,昔々、古来に病気、不幸な出来事や天変地異、
説明がつかない現象を化け物の名や絵を書く(描く)ことによって説明できるモノにして、
わけの解らない恐怖を克服する技術があります。
今でも、工芸や芸術はそのような解らないモノ、
説明がつかないモノを克服するための技術だと少しばかり思えるものであり、
NETUKE-SHIがそういうモノを取り扱ってる呪師に観えるのです。

私の頭の引き出しから短時間で選び出した物は、
私の作るモノの雰囲気を皆様にすこしばかり伝えられるのではないかと思います。

本格的な夏を迎え熱中症などにお気を付けください。
敬具

「道甫の今日の一鬼」
ツイッター上で不定期アップ中!
https://twitter.com/mochiura

douho_e_1.jpg
douho_e_2.jpg
douho_e_3.jpg
douho_e_4.jpg
douho_e_5.jpg
douho_e_7.jpg
douho_e_8.jpg

※そんな道甫さんの根付は、こちらのwebサイト「根津の根付屋」にて公開中です!
  1. 2014/08/09(土) 20:26:35|
  2. 道甫(千葉)