根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「14年7月/森栄二(葉山)」

なみだ
img410.jpg

「なみだふいてよー」
泣き出すと笛は必ずそう言います。
何をおいてもまずは涙を拭くことなのです。そうしないと次に進まないのです。

僅かに反抗的な気分も漂わせながら、他のどんな要求や悪態よりもとりあえず先に言うのです。

あるいは自分を落ち着かせようと小癪にもを考えているのかもしれません。

そこで僕は小さなタオルを渡してやります。
涙は、拭っても後から後からどんどん溢れてくるのに、何度も何度もタオルは必要になるのに、
笛は一度使ったものを僕に返してよこしたりするものだから、
またびしょびしょになって「なみだふいてよー」は繰り返されます。


一色海岸
img407.jpg

一色海岸はいいところだな。穏やかで。とても小さな佇まい。

海水浴のシーズンはなんだか洒落たような海の家なんかもいくつか出来て賑やかになるけれど、
ぎゅうぎゅうした感じになるほどではない。

近くに車がビュンビュン通る道路がないのがいい。

湘南の海はほとんど国道が背中にくっついていてそこをまたいで(またはくぐって)浜に出るけど、
一色海岸は静かな住宅地を抜けて松の木が生えたえた小さな公園の向こうに小さく弧を描いて広がっている。
公園から見下ろすと海岸の左のはしっこに突き出た小さな岬には芝生が生えていて、
ここが夢のようにいいのです。


6月に東京都美術館の「バルュテュス展」と六本木森アーツセンターギャラリーで
「こども展」を見に行ってきました。ああ、よかったです。とても。
すごいな・・・
                                                                      
2014.7月   森栄二
  1. 2014/07/29(火) 22:00:16|
  2. 森栄二(葉山)