根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「13年7月/森謙次(高知)」

今年は雨が少なく、稲の育ちが心配でしたが、すくすくと
穂が伸びて、安心しました。8月、予定通り稲刈りです。

昨年は、体重が84キロで暑い中での作業は大変でしたが
今年は15キロ痩せて69キロでの作業です!!
(ただ来月までにはもう少し体重を落とす予定)

嫁さんには
「体がプヨプヨしなくなっておもしろくなくなった」
と言われましたが多分、以前の食生活を続けていたら
糖尿病になっていたと思うので
僕は、「おもろくても、糖尿病になったら嫌やろ?」
というと納得の顔をしてました。
やはり健康で長生きが大事だとこの頃とくに感じてます。
ま、長寿には運もあると思いますが(^‐^;

運といえば、お昼にウォーキングをしているのですが
巣から落ちたツバメの子供を見ました。
大分成長しているのですがまだ飛べないみたいで
巣に戻してあげたくても、人の家の敷地内にあるので僕が戻すことが出来ません。
それでも何日か経っても、その地面に落ちた雛は成長しています。
離れて観察をしていると親燕がキチンと下の雛にも餌を与えているみたいでした。

猫とかに襲われなければ無事に巣立ちできそうです。
運良く巣立ちできるか見ていきたいです。

そこで今月の根付川柳

落ちぬよう 雛の腰にも 根付をね

意味は雛のお腰に引っかかるものがあれば簡単には巣から
落ちんのじゃあないかな?という感じのことです。
根付自体は滑らかにですけど(^0^)

blog13073001.jpg
  1. 2013/07/30(火) 19:38:06|
  2. 森謙次(高知)