根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「13年1月/紫苑 (伊勢) 」

明けましておめでとうございます。m(__)m紫苑です。今年も宜しくお願い申し上げます。

ところで、皆さんは北海道の名付け親・松浦武四郎と云う人を知っていますか?
出身は今の三重県松阪市小野江町で、小野江町には松浦武四郎記念館が有ります。
今その館で「AINU ART 風のかたりべ」展をやってるので観てきました。
アイヌの現代作家の作品等60点ほどと数的には多くありませんでしたが、見応えがありました。
中でも、床ヌブリ氏の作品(本でしか知らなかった)実物を7点も観る事が出来て、
それだけでも見に行った甲斐がありました。
特に「ユーカラクル (語り部)」が良かったです。
ずっと対峙していると本当に何か語りかけて来る様な感じにとらわれ、作品に奥深い精神性を感じました。
あまりに作品に惹かれて展示ケースのガラスに頭をぶつけてしまい、
他の観覧の方が居たので恥ずかしかったです。( ̄▽ ̄;)
又、藤戸竹喜氏の作品10点も凄く良かったです。熊、鹿、狼、マタギに、エビ、蟹どれも躍動感、臨場感があって凄い木彫作品でいい刺激を頂きました。(作品の画像が無いのが残念です)p(^-^)q
同時に自分の未熟さも感じました。世の中上手い人が多すぎます。(T-T)

画像は「AINU ART」のポスターと松浦武四郎記念館
blog13011101.jpg

blog13011102.jpg

※webサイト「根津の根付屋/紫苑」
  1. 2013/01/11(金) 19:45:23|
  2. 紫苑(伊勢)