根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「12年11月/守亜 (群馬) 」

守亜です。

8月に花影抄での作品展を終えてからも、9月には地元桐生での作品展をはじめ、
秋はイベントが多くドタバタと動き回っている毎日です。

そんな中、11月10日、11日に愛知学泉大学で開催される日本爬虫両棲類学会第51回大会に、今年も参加してきます。
このブログを見ていただいている皆様にはあまりなじみのないイベント(?)だと思います。
爬虫両棲類に関する研究発表と情報交換の場で、全国から研究者さんや学生の方が集まります。
もちろん作品展やアート系のイベントと違う雰囲気ですが、なにか一つのテーマに向かって真摯に取り組む姿勢や、会場の盛り上がりや緊張感、時には冗談が飛び交うような瞬間など、<できる奴等の集まり>感は共通するものがあります。
その中で、私は賑やかし要員として爬虫両棲類に関するグッズ販売に行くのですが、
それだけが目的ではなく、私がメインでモチーフにしている爬虫類を知るためのひとつの手段として、この学会を利用しています。
時には鱗の形や、指の数や、手触り、雌雄の外見上の見分け方など爬虫類や両生類の姿の話。
時にはその生き物がおかれている状況や生息地、人との関わりなどの環境の話。
それらの最新情報が学会での発表で聴くことができますし、疑問に思ったことなどを直接研究者さんに質問できる場です。
その研究者さんとの話の中でお仕事をいただくこともあり、私が爬虫両棲類をテーマに作品を作るうえで、大事な集まりなのです。

それからこれは少し余談なのですが、先日イベントで関西に行ったときに友人が主催する【恐竜・古生物トーク配信】というUSTREAMの配信に参加してきました。
その彼は、国内外で開催されている古生物(恐竜など絶滅してしまった生物の総称)関係の学会に参加しており、つい先日もアメリカでのSVP(古脊椎動物学会)に行ってきたというタイミングで、お互い学会に行ってきた&これから行くということもあって、中盤で学会の雰囲気について話しています。
他にもお互い造形作家ということで、造形についても(少しだけですが(笑))話したりしています。
アーカイブも残っておりますので、興味があったら聴いていただけたらと思います。

【恐竜・古生物トーク配信】
 http://www.ustream.tv/channel/afragi-paleoart

日本爬虫類学会-webサイト http://zoo.zool.kyoto-u.ac.jp/herp/indexj.html

moria1105.jpg
  1. 2012/11/04(日) 10:52:11|
  2. 守亜(群馬)