FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「12年10月/藤沼哲(東京)」

木彫作家(lathe artist)の藤沼哲さんの紹介です。
ギャラリーのwebサイトでも、作品を御紹介しています。

fjn111026_03_main.jpg

森や海の中で見つけられそうな有機的な造形の彫刻作品です。
ちょっとSFっぽいような雰囲気もあります。
作品や作家についてもっと知って頂きたいと思い、
「作家だより」をお願いすることになりました。これから宜しくお願申し上げます。


初めまして、lathe artist の藤沼と申します、木の彫刻を作っています。
lathe artist ? 造語なので耳慣れないと思います。
lathe 旋盤(私は木を素材にしているので木工旋盤)を使う事を特徴としています。
創作活動をする前はファインセラミックスのエンジニアをしていました。
旅行で訪れたニュージーランドで、木工旋盤を使ってサラダボールを作る実演を見て興味を持ったのがきっかけです。その後いろいろあって創作活動をするに至りました。
独学で旋盤の技術を習得し、木の器を作っていましたが、木工旋盤アートの本場であるアメリカの展覧会で旋盤を使って創作された彫刻作品に触発され、私もオブジェ作品に取組みはじめました。
作品は、自分が親しんで来た自然物の記憶を再構築した、実在しないがどこかで見たような自然物です。
木工旋盤は回転運動から造形するもので、私にはその事が自然の摂理のように感じられ(天体の運動に始まり多くの自然現象が回転から生まれている)、旋盤を利用する事で生まれる形は、とても有機的なものだと考えています。

ギャラリー花影抄さんで取り扱っていただいてとても感謝し、同時に期待をしています。
多くの方に作品を見て触って楽しんでいただけたらと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

blog12101001.jpg
作業中の藤沼さん

  1. 2012/10/10(水) 20:56:45|
  2. 作家