FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「12年7月/森謙次(高知)」

暑~い季節になってきました。6月が涼しかったので

「今年の夏は もしかして冷夏!」

なんて期待していたのですが僕にとって、キツーい季節の到来となりました。

キツいといえば嫁に隠れてお酒を飲んでいたのが6月上旬ぐらいの時にばれました。

どういうことかというと仕事場から帰る途中にステキなお酒の自動販売機があるので、
自宅へ帰る途中、だいたいそこでレモン味のアルコール飲料を買って飲んでいました。


これが、そのステキな自動販売機です!

blog12070702.jpg

blog12070701.jpg
柑橘系の爽やかなアルコール飲料!

なぜレモン味かというと家へ帰ってすぐ、うがいをすれば柑橘系のにおいでごまかせるかな~と考えたからです。
寒い季節はあまり顔にでなかったのですが少しづつ気候が良くなるにつれ、顔に少し赤みが出るようになってきてしまいました。
赤みが出始めた最初のころは、

「資料を探しに図書館へ行く途中、日に焼けた」

と言ってたのですが、やはり暖かくなってお酒を飲んだ後、夕食を食べると眠くなります。
食後ごろりとしていると、

嫁に

「飲んだ?」

なんて聞かれまして、ばれてしまいました。


一緒に住み始めた頃からそうしてたの?とか色々質問されました。(ちなみに同居から1ヶ月ぐらいです)

「別にお酒は飲んでもいいけど隠れて飲むのはやめて」

と言われまして(帰宅途中で飲むと、自宅で飲む1本が1日1本にみえるのです。
1日2本飲みたかったんです)

もうやめました。


え~、毎回このブログ記事をチェックしてくれているお義母さん、申し訳ございませんでした。

これからは気をつけます。


そこで、今月の根付川柳


身につけた 猩々根付 眠ってる

江戸時代、お酒にある特定の毒を入れられた場合、
珊瑚をその中にいれると割れて分かったという説とか色々云々あります。

そのように珊瑚は身につけた人の身代わりとなり、守ってくれるといいますが、

桃珊瑚で以前制作した眠り猩々。

まだ割れていません・・・

※webサイト「根津の根付屋」森謙次コーナーは、こちら!
  1. 2012/07/07(土) 16:21:42|
  2. 森謙次(高知)