根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

森謙次根付彫刻展「三人文殊」御礼

blog11113001.jpg

森謙次根付彫刻展「三人文殊」をおかげさまで無事に終了することができました。
御来場下さいました皆様、ウェブサイトを通じてお問合せやご批評を下さいました皆様、
すべての皆様に感謝申し上げます。有難うございました。

森謙次さんと今回のキーマンだった吉岡知朱さんも、また近い将来に新しい活動の展開があるのでは?
という予感を残しての展覧会終了でした。
今後とも、何卒、宜しくお願い申し上げます。
  1. 2011/11/30(水) 19:38:08|
  2. 森謙次(高知)

作家便り「11年11月/森謙次(高知)」

急に寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
11月27日まで開催している個展「三人文殊」!
まだの方は是非!、来場された方ももう一度見に来てくだーい!

当人の私ですが、東京に長く滞在することができないので居ませんが・・。
最終日は、今回の出品作のアイデア協力者の吉岡さんが会場におりますので、
よろしくお願いいたします。

blog11112504.jpg


先日、個展から高知へ帰ってきて実家の冷蔵庫を開けましたら、
中に芋の金つばが入っておりまして、
一つ一つに家族の名前(甥、姪、僕の父、僕)が書いてありました。

個展前の準備中、僕が甥っ子と姪っ子のおやつを
「個展の準備で忙しい僕へのご褒美かな~」なんて、
母からのやさしい思いやりかと思い、全部食べてしまったのですが、
(ちなみに僕の仕事場は父と兄の2世帯住宅で、住んでいるマンションから毎日、通っているのです)

仕事から帰ってきた母がそれを見て怒りました。
「○○(甥)と△△(姪)のものなのに!!」

だからでしょうね、金つばに名前が書いてあるのは(^。^”)

そこで、今月の根付川柳

「そうだよね 銘はきちんと いれないと」


世の中、秩序と決まり事も大事ですね~
  1. 2011/11/25(金) 19:03:20|
  2. 森謙次(高知)

森謙次展出品作品紹介

開催中の 森謙次根付彫刻展「三人文殊」
2011/11/19~27
(会期中 24日木曜日は、休廊です)

出品作品の御紹介

1/「読書」4.0×2.7×H3.3cm 黒檀、象牙、琥珀、白蝶貝、べっ甲 御売約済
森謙次_読書1
森謙次_読書2
森謙次_読書3


2/「着ぐるみ」4.8×2.7×2.7cm 象牙、黄楊、鹿角、水牛角 ※販売済
森謙次_着ぐるみ1
森謙次_着ぐるみ3
森謙次_着ぐるみ2


3/「空拭き」4.1×3.2×2.3cm 象牙
森謙次_空拭き1
森謙次_空拭き3
森謙次_空拭き2


4/「東京達磨蛙」3.0×3.8×2.5cm 黒檀、象牙、水牛角、河馬牙、紅木 ※販売済
森謙次_東京達磨蛙1
森謙次_東京達磨蛙3


5/「首かじり」H17.8cm 鹿角、べっ甲、象牙
森謙次_首かじり1
森謙次_首かじり3


6/「カメラ小僧」5.6×2.5×2.7cm 象牙、薮椿、黒檀、水牛角、アルミ ※御売約済
森謙次_カメラ小僧1
森謙次_カメラ小僧2


7/「三人文殊」3.6×3.8×H3.3cm 象牙、イスの木、桃珊瑚、白蝶貝、べっ甲、水牛角 ※御売約済
森謙次_三人文殊1


8/「画竜転生」4.3×3.0×2.7cm 象牙、べっ甲、黒檀
森謙次_画竜転生1
森謙次_画竜転生2
森謙次_画竜転生3


9/「呉越同舟」6.1×2.3×1.7cm 黄楊、黒檀、水牛角、紫檀  ※お取り置き
森謙次_呉越同舟1
森謙次_呉越同舟2
森謙次_呉越同舟3


10/「要石図」(彫刻作品)販売済
森謙次_要石図置物1
森謙次_要石図置物2
森謙次_要石図置物3

※作品についてのお問合せは、こちら「根津の根付屋お問合せフォーム」からお願いいたします。
  1. 2011/11/22(火) 12:39:12|
  2. 森謙次(高知)

森謙次展はじまりました。

森謙次根付彫刻展「三人文殊」
2011/11/19~27
会期中 24(木)休

blog11111901.jpg

展覧会スタートしました。
オープン直前まで搬入作業で何とか間に合い、ほっとしました。

初日の今日は生憎の荒天でしたが、途切れずに御客様がつづきました。
遠方からの方々もあり、本当に有り難いことでした。
森さんも、今日と明日の夕方まで在廊します。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
  1. 2011/11/19(土) 21:27:45|
  2. 森謙次(高知)

サイゾー2011年12月号

発売中の雑誌「サイゾー」2011年12月号に、永島信也さんが紹介されています。

「CCCCC(Cyzo Current Culture Column Curation)」
独断と偏見で選ぶネタ的カルチャー企画 という中の1ページ。
砂を使った彫刻作品や、チェーンソーで彫る豪快な彫刻と一緒に紹介されています。
書店で是非!手に取ってみて下さい。宜しくお願いいたします。

「彫ってみたい!?現代彫刻」
~新世代の発想を生かした彫りモノの進化形~

blog11111701.jpg

  1. 2011/11/17(木) 19:06:29|
  2. 永島信也(千葉)

作家便り「11年11月/小野里三昧(東京)」

このあいだの日曜日に、上野の東京国立博物館に開設された、高円宮様の根付コレクションの展示室を家族で見てきました。
専用に用意された部屋で、展示数は40~50点くらいでしょうか。
展示ケースの前で沢山の人が熱心に覗きこんでいたのが印象的でした・・。
外国の方々も結構見ていたので、スゴく良い事に感じました。
今回、僕のは 「かっぱ」が出ていました。
展示されている根付は、数ヵ月交換で入れ換えるみたいです。
有り難いことです。

三昧

blog11111601.jpg
図録もでています。

東京国立博物館 高円宮コレクション - webサイト
  1. 2011/11/17(木) 00:49:40|
  2. 小野里三昧(東京)

作家便り「11年11月/紫苑(伊勢)」

紫苑です。もう11月ですねー。また1つ歳をとって、寂しさが身に染みます。(T-T)

そんな事ばかりも考えてられないので、津市に行って作品展を四ヶ所ほど観て周りました。
先ず三重画廊で浜田夫妻の鍛金彫金の作品を。
ご夫妻は二人共東京芸大出の作家さんです。

次に県立美術館でイケムラレイコの回顧展を。
イケムラレイコさんは、三重県津市出身。現在はベルリン芸術大学の教授も務める作家です。

次に総合文化センターでアートフォーラム三重展を。
こんなにも三重の作家さんが活動しているのを観ると自分も作っていかなければ!と思わされます。
観てて楽しかったです。

最後によく行くギャラリーアスト1のうま展。
知り合いの作家の植野さん他二名の馬に限った作品展で、銅谷さんという穏和な感じの女性の作家さんの鉄で作られた馬の造形がとてもかっこよかったです。作家の雰囲気と違う力強い造形でした。
で、自分の誕生日プレゼントに植野さんの小さな馬のオブジェをひとつ買い帰って来ました。

伊勢の方では、この様な作家さんの作品を観る場所が少なく、津市まで出ないといけないのが寂しいです。


写真は、イケムラレイコ展の看板とアートフォーラム三重展の会場

blog11111302.jpg

blog11111301.jpg
  1. 2011/11/13(日) 21:04:30|
  2. 紫苑(伊勢)

森謙次根付彫刻展準備中

blog11111201.jpg

森 謙次 根付彫刻展「三人文殊」
2011.11.19(土)~27(日)
※会期中のお休みは、24日の木曜日です。

19日は、森謙次さんも在廊しますので、是非、御来場下さいませ!
(20日も途中まではおります)

何卒、宜しくお願い申し上げます。

会期も目前で、只今、制作奮闘中!
  1. 2011/11/12(土) 18:54:16|
  2. 森謙次(高知)

ICN gallery ギャラリートーク風景

「Ryo Arai & ITARO ー Essence of Edo - Tokyo」 2011/10/27~11/19

a_blog11110210-1.jpg

ICN gallery
96-98 Leonard Street, City of London EC2A 4RH
ICN gallery-webサイト

荒井良さんは、ロンドンに数日滞在し、ギャラリートークもいたしました。

a_blog11110206.jpg

a_blog11110207.jpg

a_blog11110208.jpg

a_blog11110209.jpg

  1. 2011/11/09(水) 09:27:14|
  2. 荒井良

ICN gallery オープニング風景

「Ryo Arai & ITARO ー Essence of Edo - Tokyo」 2011/10/27~11/19

edo_dm_icn2.jpg
伊多呂

edo_dm_icn1.jpg
荒井良

ICN gallery
96-98 Leonard Street, City of London EC2A 4RH
ICN gallery-webサイト

ロンドン・ICNギャラリーで開催中の「荒井良&伊多呂展」のオープニングの風景です。

a_blog11110201.jpg

a_blog11110202.jpg

a_blog11110203.jpg

a_blog11110204.jpg

blog11110802.jpg

blog11110801.jpg
伊多呂 平面作品
  1. 2011/11/08(火) 20:26:36|
  2. 作家

ULTRA004、おかげさまの「ベストセールス賞」

スパイラルで開催されておりましたアートフェアULTRA004にて、「ベストセールス賞」という賞を頂きました。
フェア全体で一番売り上げがあった展示に対する賞です。受賞は、まったく予期せぬ思いがけないことで、戸惑いつつも嬉しいかぎりでした。
今回のフェアでお買い物をして下さった御客様に、一番に感謝を申し上げると共に、お力添えを頂いた出展作家の皆さん、御来場下さいました皆様、フェアの運営サイドの皆様、すべての関係者の皆様に感謝申し上げます。有難うございました。

初参加で訳のわからないままに頑張った!という感じの3日間でした。
来年までに、アートフェアというものへの理解、展示構成のレベルをもっと高められるように、励んでまいりたいと思っております。何卒、宜しくお願い申し上げます。

blog11110401.jpg
左から橋本、フェアマネージャーの池内さん、ベストウォール賞(一番人気のあった展示)の坂井俊之さん

blog11110402.jpg
クロージングパーティーの様子
  1. 2011/11/04(金) 16:38:22|
  2. アートフェア他(根津以外での展示活動)

「ULTRA004」ありがとうございました!


エマージング・ディレクターズ・アートフェア 「ULTRA004」

blog11110101.jpg

フェアの前半戦、オクトーバー・サイド 10 月28 日(金)~30 日(日)に、
スタッフ橋本の参加しておりました、前期の日程は、おかげさまで無事に終了することができました。
応援に駆けつけて下さいましたファンの皆様、出品作家の方々、ありがとうございました。
フェアの御来場者の皆様にも、たくさんお話をさせて頂くことができました、
心より御礼申し上げます。
今後とも、何卒、宜しくお願い申し上げます。

尚、フェアに出品しておりました作品について、何かご質問などございましたら、
お気軽にギャラリーまでお問合せ下さいませ。

また、「ULTRA004」は今日から11/3まで、出展ディレクターを入れ替えて開催中です!
こちらも合わせて、宜しくお願い申し上げます。


  1. 2011/11/01(火) 19:21:10|
  2. アートフェア他(根津以外での展示活動)