FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「12月/安剛」

「小林かいちの絵封筒」藤井安剛/作家便り12月

ango_blog_081211.jpg

絵封筒各種(かいち以外のものも含む)/れんげ堂蔵


早いものでもう師走です。
一年振り返ってみますと、一月しょっぱなに行った、根津の竹久夢二美術館「小林かいち展」は、未だに強烈な印象が残っています。

れんげ堂も私も、今よりもう少し若かった頃、原宿の東郷神社の骨董市に第1・第4の日曜日ともなれば、朝早くから二人で出掛けていました。その頃は、野外の骨董市としては東郷は最大規模でした。すでに若手根付師として活躍していた三昧さんも、道具屋として箪笥などを売っていたそうです。私は、まだ根付の事もよく知らないで、ひたすら古い将棋駒を探していました。誰もが先ず商品(モノ)の方に視線を向けていたので、私にとっては居心地の良い空間だったのかもしれません。れんげ堂は、というと、着物を中心にその他の小間紙の類・・・千代紙やぽち袋、絵封筒などを求めていたようです。その買い集めた絵封筒の中に、十数枚、小林かいちの物が入っていました。

老舗の小間紙屋さんでは、日本橋の「はいばら」、谷中は三崎坂の「いせ辰」などと並んで、京都では三条新京極角(かど)の「さくら井屋」が挙げられます。「さくら井屋」の専属デザイナーとして、大正から昭和にかけて膨大な仕事を残したのが、小林かいちです。

ここ2~3年の間、ブームとも言える取り上げられ方をされている、かいちですが、市場でも一枚の絵封筒に、モノによっては2万~3万以上の値がついた時期もありました。4枚セットの絵葉書袋付き完品ともなれば、とてもじゃないが手の出る金額ではありません。今は多少、値は落ち着いているようですが、その仕事量と作品一つ一つの質の高さは、魅力溢れる「京都アール・デコ」の世界を見事に作り出しています。

高畠華宵に代表されるような色彩の最も華やかな時代に、最も過激な色使いとグラデーションを自在に操った、かいちが、和紙に木版摺りという伝統的なスタイルで残した、その絵封筒は、優に七百種は超えるだろうとも言われています。




  1. 2008/12/11(木) 19:28:08|
  2. 藤井安剛(東京/東村山)

12/10「根津の根付屋」サイトを更新しました

●12/10「根津の根付屋」サイトを更新しました。
・紐・袋の販売コーナーに、れんげ堂の巾着を三点追加しました。

rengedou_shoujyou_main.jpg
れんげ堂 巾着・猩々
  1. 2008/12/10(水) 17:19:31|
  2. 作家

ラップパウ!「Radio Gallery Vol.6 齋藤美洲」第3回がアップされました。

●NetRadio ラップパウ!「Radio Gallery Vol.6 齋藤美洲」第3回がup!されました。

インターネットで音声番組サービスを提供している「NetRadio ラップパウ!」の「Radio Gallery~等身大の作家の言葉~」という企画の中で、根付の作家を順番に紹介していただいています。普段、「根津の根付屋」などのweb画面で作品の画像をご覧下さっている方々に、少しでも作家を身近に感じて頂くことが出来れば、うれしく思います。

最終回にあたる第3回は、齋藤美洲氏自身の根付に対する思いを語っています。根付ファンの皆様に是非、お聞き頂ければ幸いです。


saito_01c-thumbnail2_20081207174425.jpg
<根付師 齋藤美洲>

bishu_exh_081206.jpg

番組で紹介されている根付は、「一茶 夏景色」
鹿角の角先の素材を最大限に利用した作品です。

  1. 2008/12/07(日) 17:39:25|
  2. NetRadio ラップパウ!作家の言葉

12/7「根津の根付屋」サイトを更新しました。

●12/7「根津の根付屋」サイトを更新しました。
・いずみ販売コーナーを更新しました。

izumi_manekitori_main-1.jpg

いずみ「招き酉~ひよこも一緒~」H3.3×3.8×2.3cm 陶

[English]

※北澤いずみ展/新宿高島屋にて開催中!



[12/7「根津の根付屋」サイトを更新しました。]の続きを読む
  1. 2008/12/07(日) 10:38:12|
  2. web更新情報

12/6「根津の根付屋」サイトを更新しました。

●12/6「根津の根付屋」サイトを更新しました。
・いずみの販売コーナーを更新しました。

izumi_manekiusagi081206_main.jpg

いずみ「招き兎~うさぎ屋~」H4.2×3.0×3.3cm 陶

[English]


[12/6「根津の根付屋」サイトを更新しました。]の続きを読む
  1. 2008/12/06(土) 21:28:22|
  2. web更新情報

12/4「花影抄」「根津の根付屋」サイトを更新しました。

●12/4「根津の根付屋」を更新しました。

・ギャラリー「紐・袋」の欄に、れんげ堂の根付提げ用巾着袋を追加しました。

rengedou_kiseru_main.jpg

れんげ堂 巾着・煙管柄(根付付き)/月と柳と蝙蝠の根付:安剛作

rengedou_mizudori_main-1.jpg

れんげ堂 巾着・水鳥柄/水鳥の根付:安剛作


「ギャラリー花影抄」サイトを更新しました。
・帯留・和小物のページに月代の作品を追加しました。

tk_asanoha_b_main.jpg

月代/帯留「あさのは」
直径2.8cm 厚さ0.8cm
象牙、天然ダイヤ、藍染め、金粉、漆

tk_sekkamon_y_sub1.jpg

月代/帯飾り「雪華紋」
縦2.2cm・横1.8cm・厚さ0.7cm
象牙、天然ダイヤ、矢車、アクリル絵の具




  1. 2008/12/04(木) 21:20:19|
  2. web更新情報

作家便り「12月/北澤いずみ」

『Happy Time for You』 北澤いずみ/作家便り12月

北澤いずみです。
この度、新宿高島屋にて展覧会をさせていただく事になりました。
NYの高島屋を逆輸入した形の、和洋折衷の素敵な空間です。
そのような場所で、私の作品がどんな風に見えるのか、自分自身とても楽しみです。

izumi_exh_takashimaya08.jpg
Happy Time for You
北澤いずみの小さな陶器
2008年12月10日(水)→12月16日(火)
新宿高島屋10階NYタカシマヤホーム
■最終日は午後5時閉会
■作家在廊日:14日(日)16日(火)

  1. 2008/12/03(水) 20:33:45|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)

12/3「根津の根付屋」を更新しました。

webサイト「根津の根付屋」を更新しました。
・空観の作品ギャラリーに「ケルベロス」をアップしました。

kukan_keruberosu_081127.jpg

空観「絆の鎖・ケルベロス」4.2×3×4cm 黒檀・瑪瑙

[English]

[12/3「根津の根付屋」を更新しました。]の続きを読む
  1. 2008/12/03(水) 12:03:32|
  2. web更新情報
前のページ