FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り「2019年 3月/カタクラ ケンタ(埼玉)」

皆さまお世話になっております。作家のカタクラです。
現在絶賛花粉症と格闘中なのですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今年から毎月ブログを書かせていただいてもう3回目になりますが、
普段から自宅に引きこもって家事と制作を行ったり来たりしている身と
してはそろそろ内容考案に困りつつある今日この頃です。

前回割とディープめなオタクなお話をしちゃったので、今回は写真メインで
ちょっとおとなしめにしようかと思います。

普段はSNSに進捗報告のような形で制作風景をポストしてます。いくつか載せておきますね。

katakura_blog190328(2).jpeg
「炭蟹」制作風景


katakura_blog190328(3).jpeg
「団扇海老」制作風景

直近手がけている作品はこのような感じです。
katakura_blog190328.jpeg

出来上がったらなんらかの形でまたご報告したいですね。

それと別件なのですが、3月末から4月にかけてギャラリーの方とともに
中国は上海に赴いてきます。
主に中国においての根付事情視察みたいな感じで、海外渡航に抵抗が少ない自分が同行
する事になりました。
まだ根付というジャンルを作り始めて日の浅い身ですが、新鮮な目で色々体験出来たら
いいなと思います。来月あたりこちらのブログでもまとめてご報告しますね。

ではでは年度末で皆様お忙しいかと思いますが、ご自愛くださいませ。

Twitter→ @moyamoyakurakur
Instagram→ kenta_katakura

2019年3月

カタクラ ケンタ
  1. 2019/03/28(木) 20:32:48|
  2. カタクラケンタ(埼玉)

作家便り「2019年 2月/カタクラ ケンタ(埼玉)」

皆様お世話になっております。作家のカタクラ ケンタです。
埼玉県は徐々に暖かい風が吹くようになってきました。
先月に自己紹介をブログを書かせていただいてからもう1ヶ月以上経ったのかぁとしみじみしております。

それで、自己紹介に続いて何を書こうか?と決めあぐねていたのですが、
自分の作品のテイストや影響された作品、ジャンルについてお話しさせていただこうかなと思います。
画像の使用等は著作権等の事情から控えて名称のみの表記とさせて頂きますがご理解ください。
(自分語りは苦手なほうなのですがお付き合いいただければ幸いです。)

僕が物心ついた1990年初頭の頃は、まだインターネットが一般家庭に浸透し始めたかな〜?くらいの頃でした。
TVアニメや特撮にハマっていたり、親にレゴブロックを与えてもらっていたり、
当時は「SDガンダム」のプラモデルや「ZOIDS」とかも作っていたり、どこにでもいる普通の子供だった気がします。
手先を動かす事は好きでしたし、目の前で何かが自分の手で形を成していく事は、
大人と呼ばれ始める年齢をとうに過ぎた今でも気持ちよさは変わってないですね。

当時は今のようにPCが無かったので、「小学◯年生」や「コロコロコミック」という
子供向け雑誌を読み漁って情報を得ていました。
(何か美術作品を見てぐっときて〜というような理由じゃないところがお恥ずかしいです)
この頃はまだTVで「金曜ロードショー」がやっていたり(今もやってる?)、
弁当箱サイズのゲームボーイをピコピコしながら「バックトゥザフューチャー」を見ていた記憶が有ります。
近隣に児童館や図書館が有り、昔の時代の漫画とかも読んでいました。
手塚治虫は、原作を読むと今みたいに規制がかかる前の表現だったり、
一人の人間がここまで多ジャンルの物語を描けるのか、と驚いてました。
もう少し昔だと田河水泡の「のらくろ」とかも戦中戦後の作品として新鮮で面白かったですね。
エルジェの「タンタンの冒険」シリーズなんかもコマ割りや話の流れが独特でオススメです。

そんな作品に囲まれながら、年齢を重ねるにつれて徐々にSF嗜好に傾いていきます。
面白い!もっと見たい!という欲求に素直になっていた結果ですね。
「ドラえもん」「重工ビーファイター」「平成仮面ライダー」、
「トランスフォーマー:ビーストウォーズ」「メダロット」「攻殻機動隊」「戦闘妖精・雪風」というような
ロボロボしいビジュアルの作品に影響され、星新一、伊藤計劃、冲方丁の小説を読んだりライトノベルをかじったりしながら、
今に至るという感じです。
(他のジャンルもや映画も結構見てるので列挙し始めたらキリが無くなる為また別の機会に、、、)

ここまで述べてきて、自分でもなかなかにオタクだなぁとも思うのですが、
作品に影響してる部分はもちろん有って、世界観としてはポスト・アポカリプスな雰囲気が好みです。
(ウィキペディアが分かりやすくまとまってるのでリンクしておきますね)
→ https://ja.wikipedia.org/wiki/終末もの

元々そこまで特定の生き物が好き!愛してる!というタイプの人間では無いんですが、
「人類が絶滅した後の未来」という少し物悲しい未来を想像する時に、おそらくヒトは絶えても他の生物は生き残るだろう、
そして独自の進化を果たし強く生きていくんだろうなというある種の望みのようなものが制作の起点になっています。

blog19022601.png
「甲蛹鍬」2019 カタクラ ケンタ


blog19022602.png
「After Extinction」2019 カタクラ ケンタ

純粋に原風景として自認しているのは概ねこういったところですが、
こと「美術」においては「娯楽性に優れる作品ってどういう事なんだろう?
一過性の面白さだけではなく、自身が老いた時にでも面白いと思える作品。
凄い!綺麗!だけじゃなく「面白い!」に至りたい」なんて思っています。
作っている僕自身が夢中になれるような、そんな作品生み出したいですね。

思い出話が長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。
おしゃべり自体は大好きなので、いつかギャラリーでお会い出来ることを楽しみにしています。
来月はどんな話を書こうかまた考えておきますね。
それでは皆様ご自愛ください。

Twitter → @moyamoyakurakur
Instagram→ kenta_katakura

2019年2月 カタクラ ケンタ


根津の根付屋 /カタクラ ケンタpage
Gallery花影抄/カタクラ ケンタpage
  1. 2019/02/26(火) 17:06:27|
  2. カタクラケンタ(埼玉)

作家便り 「2019年1月/カタクラケンタ (埼玉)」 

皆さま明けましておめでとうございます。

そして初めまして。カタクラ ケンタと申します。

2019年からGallery花影抄にてお世話になる事になりました美術作家でして、
この度ギャラリーブログの方にもお邪魔させていただく事になりました。

ギャラリースタッフのHさんにブログ書いてみない?とお話を頂いた時、
「見ていただいている方が面白がってくれる記事って何だろう?
ゼロからのスタートだし、SNSを普段使われてない方も見られるとのこと、、、」と頭を捻っているところなのですが、
とりあえず初回は僕の自己紹介を書きつつ、
月一くらいで活動報告を中心に制作の様子や考えている事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。


まず、「ブラックマンデー」と呼ばれている日に、日本人の父とマレーシア人の母の間に生を受けました。
(米国株が大暴落した日らしいです。)


専門学校にて彫金・宝飾品制作やコンテンポラリージュエリーと呼ばれる分野を学び、
2012年頃から作家活動をスタートさせました。書いていて「もう7年も経ったんか!」と戦慄しています。
今まで、主に木や骨類を用いて立体作品やジュエリー作品を作ってきました。

こんな作品とか、
blog19011002.jpeg


こんな作品とか、
blog19011003.jpeg


こんな作品を作ってます。
blog19011004.jpeg


(https://www.kenta-katakura.com/ に写真をまとめてありますのでよろしければ是非〜。)

現代美術の分野で何かやりたいなと思いながらアートフェア中心に造形作品を発表してきた、という感じです。
Gallery花影抄とお付き合いさせていただくにあたり、根付を作ってみようという話になりまして、
今後は根付作品も作りつつ作品を発表していきます。

そして、初の現代根付作品は、こちらです。
blog19011005.jpg
根付 「甲蛹玉」



短いですがざっくりとこんなところでしょうか。

普段は埼玉県の自宅で引きこもってチクチク制作しています。
次回以降は作品のお話とか美術のお話とかもしたいですね。

blog19011001.jpeg
↑こんな顔してます。
(かっこいいアーティスト写真が有ればよかったんですけど、
まともに顔が写ってるのがこの写真しかなかった、、、。)
居酒屋開拓とアナログゲームが趣味です。

SNSでは日々のあれこれだったり制作の生っぽい進捗をpostしたりしているので、ご覧頂ければ幸いです。

Twitter @moyamoyakurakur
Instagram kenta_katakura

拙いですが、今後ともご高覧のほどよろしくお願い致します!

2019年1月 カタクラ ケンタ
  1. 2019/01/10(木) 19:06:54|
  2. カタクラケンタ(埼玉)