FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

秋葉絢 アートコレクターズ11月号に掲載されました

月刊アートコレクターズ 2018年 11月号  NO.116にて
特集「見たい、知りたい、買いたい! 最新の立体アート」に
秋葉絢をご紹介いただきました。

blog181115_akiba_1.jpg

夏に開催した展覧会のことを中心にですが、秋葉さんのコメントも掲載されています。
来年は9月末より北澤美術館での個展を予定しています。
秋葉さんの益々の活躍に注目していただきたいです。

また、12月は市ヶ谷のアルデバランさんというギャラリーで
二人展に参加するようです。こちらもご覧ください。
※詳しくは秋葉さんのブログにて。
  1. 2018/11/18(日) 19:45:14|
  2. 秋葉絢

作家便り 「2018年9月/秋葉絢(神奈川)」

ガラス作家の秋葉絢さん、今月から作家便りに参加してくださることになりました。
来年のお仕事の関係で、8月の終わりに諏訪に秋葉さんと足を運びました。

---------------------------------------------------------

こんにちは、秋葉絢です。

先日は、あずさに乗って小旅行。

来年秋に個展を予定している北澤美術館に、会場の下見と打ち合わせに行ってきました。

諏訪に降り立つと、驚くほどからっと爽やかな気持ちのいい空気。

おびただしい数の、鮮やかなターコイズブルーをした細くて小さなトンボがたちが、
ふわふわと舞い、歓迎してくれました。
akibablog_180905.jpg

足を運んだ北澤美術館では、ガレ、ドーム、ラリックの作品を堪能。
雀がぐるりと周りを取り巻くラリックの器。心をわしづかみにされました!

ブルーグレーの雲間から覗く日差しが、水面に光の粒を撒く、諏訪湖畔の夕暮れ、
美しかったです。
akibablog_180905(2).jpg

  1. 2018/09/05(水) 18:57:01|
  2. 秋葉絢

秋葉絢展終了のご挨拶

akibablog_180801 (2)

今年はあっというまに梅雨が明け、前倒しで夏がやってきたようだったので、
そろそろ夏も終わりのような気になっていましたが、まだ8月に入ったばかり。

この調子でいつまで暑さが続くのかとうんざりしつつも、まだまだこれから
夏の楽しみもたくさん味わえる、と、ちょっと得をしたような気持ちにもなります。

個展会期が無事に終了しました。
厳しい暑さの中、そして、台風の中、たくさんのお客様にご来場いただき、
作品をご覧いただいたこと、とても感謝しております。どうもありがとうございました。

これからも、自分の想いを形にできるよう、日々、表現と技術の探求を
続けていきたいと思っています。

2018年8月1日 秋葉絢


※ギャラリーより
今年の夏は始まりが早かったばかりか、酷暑も続き夏を過ごすのが大変な年に
なりました。このような激しいお天気の中、秋葉絢展にはたくさんの方々がみえ、
お迎えする側からしても、とてもありがたい気持ちでおりました。
ありがとうございました。

また、作品販売についても今年は初めての試みでエントリー抽選方式という方法を
導入しました。ゆっくり作品を見ていただきたい思いから取り入れましたが、特に混乱
もなく進めることができました。ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

今回の展示では秋葉さんと活動についてお話する時間も多く、これから秋葉さんが
どうやって活動していったら良いのか今まであまりお話しなかった事もお話できました。
益々活躍したい、というのは作家さん共通の願いのように改めて感じました。

良い作家活動ですね、といつも注目くださっているお客様に感じてもらえるように
ギャラリーもサポートしていきたいと思った展覧会でした。
今後の秋葉さんの活動にもどうぞ注目いただき、見守ってくだされば幸いです。
(スタッフ木塚)
  1. 2018/08/02(木) 10:28:28|
  2. 秋葉絢

秋葉絢展「入道雲をつかまえに」出品作品ご案内

現在開催中の秋葉絢展に展示の蓋物作品をご紹介いたします。

akiba_robou107.jpg
路傍のオアシスⅠ ガラス 6.1×6.1×4.3cm
akiba_robou1(2)07.jpg


akiba_robou207.jpg
路傍のオアシスⅡ ガラス 6.1×6.1×4.1cm

akiba_taiyou07.jpg
太陽王 ガラス 8.4×8.4×5.7cm

akiba_orihime07.jpg
織姫 ガラス 5.8×5.8×4.2cm

akiba_minmino07.jpg
南の島 ガラス 9.2×4.4×4.4cm

akiba_kyokugei07.jpg
曲芸師 ガラス 12.0×4.3×4.3cm
akiba_kyokugei(2)07.jpg


akiba_yukata07.jpg
浴衣の夕べガラス7.9×6.0×4.0cm
akiba_yukata(2)07.jpg

akiba_benikomachi07.jpg
紅小町 ガラス 9.5×6.0×5.0cm

akiba_kawakaze07.jpg
川風 ガラス 8.2×6.7×6.7cm
akiba_kawakaze(2)07.jpg

akiba_kourinokuni07.jpg
左から
氷の国 ホッキョクグマ ガラス 5.6×5.2×5.1cm
氷の国 ペンギン親子 ガラス 6.5×5.2×5.2cm
氷の国 アザラシの仔 ガラス 5.5×5.3×5.2cm

※作品はすべて御売約済です。
  1. 2018/07/27(金) 21:08:43|
  2. 秋葉絢

7月21日からの秋葉絢展に関してのお知らせ

今月21日より、ガラス作家秋葉絢さんの個展「入道雲をつかまえに」を
Gallery花影抄にて開催いたします。

akiba_DM2018.jpg


展示作品についての販売について、今回も抽選とさせていただきたくご案内申し上げます。
前回の個展と抽選の方法を少し変えましたので、以下のご案内をご覧いただきまして、
21日よりどうぞよろしくお願い申し上げます。

秋葉絢展「入道雲をつかまえに」 
2018.7.21~29 ※23日休 13:00~19:00(最終日~18:00)


---------------------------------------------------------------------------------
展示では蓋物作品が10数点展示予定です。
その販売につきまして、抽選とさせていただきます。
どうぞ以下ご一読お願い申しあげます。

●ギャラリーにご来店くださった方のみ抽選に参加可能です。
お電話やメールでは受付いたしません。

●抽選方法については、作品に対する購買希望を募る方法といたします。
(エントリー方式)

●お好きな作品がございましたら、エントリーシートをご記入いただき提出してください。
エントリーはおひとり様3点までといたします。

●受付期間は21日から25日(23日は休廊)の4日間といたします。

●26日から抽選を行い、当選の方には展示最終日までに、ご連絡をいたします。
当選の発表は当選の方へのご連絡をもってかえさせていただきます。


ご不明な点は、メールやお電話でもお受けしますのでお問い合わせください。
よろしくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------------
Gallery花影抄
☎ 03-3827-1323
メール:mail@hanakagesho.com
担当:木塚(きつか)
  1. 2018/07/08(日) 13:47:29|
  2. 秋葉絢
次のページ