根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家在廊企画2017 ♯1/狛(人見元基) 展示作品紹介


作家在廊企画2017 ♯1/狛(人見元基)

2017.3.10(金)~12(日) 13:00〜19:00
2016年12月3日~2017年1月9日まで、
板橋区立美術館で開催された展覧会「発信//板橋//2016 江戸ー現代」に参加し、
展示した根付作品と彫刻作品です。

[展示作品紹介]

彫刻作品 「道化の涙」

素材:樟、鹿角
大きさ:高さ 26.0cm
価格 194,400円(税込)
hitomi_motoki.jpg


「道化の涙」
素材:黄楊、ピンクアイボリー、鹿角、べっ甲
大きさ:4.1×3.4×2.9cm
価格:162,000円 御売約済
koma_1557.jpg
koma_1552.jpg


「スクナの両面」
素材:鹿角、べっ甲
大きさ:7.0×3.5×3.0cm
価格:183,600円 御売約済
koma_1560.jpg
koma_1565.jpg


「止め処ない私の夢の主」
素材:エリマキ(木)、鹿角、べっ甲
大きさ:6.5×3.4×3.2cm
価格:155,000円
koma_5560.jpg
koma_5557.jpg
koma_5563.jpg


「黎明の子」
素材:朱里桜、鹿角、べっ甲
大きさ:4.7×3.3×2.6cm
価格:118,800円 御売約済
koma_5567.jpg
koma_5568.jpg



「仔犬」 ~鈴木守一 雑絵巻より~
板橋区立美術館所蔵の日本画の絵からの制作作品です。
素材:鹿角、べっ甲、黒檀
大きさ:4.2×3.2×2.7cm
価格:137,160円
koma_1539.jpg
koma_1544.jpg
koma_1546.jpg

作品に関するお問い合わせは、Gallery花影抄 まで。
tel/fax 03-3827-1323
netsukeya@hanakagesho.com
  1. 2017/03/11(土) 20:38:52|

作家在廊企画2017 ♯1/狛(人見元基)

blog17030701.png

作家在廊企画2017 ♯1/狛(人見元基)
2017.3.10(金)~12(日) 13:00〜19:00
Gallery花影抄

現代根付作家・狛さんは、木彫作品も制作しており、人見元基(ひとみ もとき)という本名でも彫刻家として活動しています。
2016年12月3日~2017年1月9日まで、板橋区立美術館で開催された展覧会「発信//板橋//2016 江戸ー現代」に参加し、
根付作品と彫刻作品の両方をいちどきに展示する機会を得ました。
(ギャラリーブログ内「発信//板橋//2016 江戸ー現代」報告記事)

このたびGallery花影抄では、同展覧会に、狛として出品した根付作品5点と、
人見元基として制作の木彫作品1点を彫刻作品を取り扱っておられるGALLERY MoMo さんの協力もいただき、
週末の3日間作家も在廊して報告展示をすることとなりました。

短い会期ではありますが、是非、多くの方々に御来場頂きたく思っております。
作家共々、お待ち申し上げております。

※作品の販売も致します。
  1. 2017/03/07(火) 19:33:54|

「発信//板橋//2016 江戸ー東京」トークイベント

板橋区立美術館で開催中の展覧会。
「発信//板橋//2016 江戸ー東京」(2016年12月3日~2017年1月9日)

blog161205_k_2.jpg

12月4日は、出品作家8名(奥畑実奈、川島大幸、清塚紀子、白石顕子、人見元基・狛、深井隆、山口晃)による公開トークが開催されました。
ジャンルの垣内を越えた各作家の皆さんのお話は、どの方も興味深く、刺激的でした。
狛さん(人見元基さん)も登場。木彫家と根付作家の双方のこれまでの歩みや、それぞれの作品解説などをスライドを交えながらお話しました。

blog161205_k_3.jpg

板橋区立美術館/展覧会webページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex161203.html

blog161205_k_1.jpg
イベント後の狛さん(左)と応援に来た永島信也さん(右)。
狛さんと永島さんは、同郷の先輩後輩です。

blog_100604_04.jpg
こちらは、2010年の「東京・島根県人会」で島根県出身のアーティストとしてブースを出した時のツーショット!
永島さんについていったら、隣のブースが人見さんだったのです。
その後、狛さんになる人見元基さんとの出会いでした。


  1. 2016/12/05(月) 22:10:10|

「発信//板橋//2016 江戸ー現代」に狛(人見元基)が出品します

現代根付作家・狛さんは、木彫作品も制作しており、人見元基(ひとみ もとき)という本名でも彫刻家として活動しています。
このたび、板橋区立美術館で開催される展覧会「発信//板橋//2016 江戸ー東京」に参加するにあたり、根付作品と彫刻作品の両方をいちどきに展示することとなりました。
是非、狛と人見元基の両方の顔を確かめに美術館へ足をお運びくださいませ。

hasshin-a4-flyer-1024_blog.jpg

「発信//板橋//2016 江戸ー東京」
2016年12月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)
板橋区立美術館
板橋区在住の彫刻家である深井隆氏がコミッショナーとして、
現代の美術に江戸の美術を重ね合わせた表現をテーマで作家を選出。
出品作家:奥畑実奈、川島大幸、清塚紀子、白石顕子、人見元基・狛、深井隆、山口晃。
板橋区立美術館/展覧会webページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex161203.html

blog161125_スクナの面_表
出品作品/狛「スクナの両面」(表)

blog161125_スクナの面_裏
出品作品/狛「スクナの両面」(裏)

blog161125_道化の涙
出品作品/狛「道化の涙」
  1. 2016/11/25(金) 21:32:43|

金井麻央・狛・中梶真武  三人展 出品作品 (狛 編)

現在開催中、三人展の狛さんの作品御紹介です。
掲載していない角度からの画像も御用意しておりますので御希望の方はお問い合わせください。

「未たちの沈黙」 鹿角、鼈甲 L5.7cm ※ご売約済
DSC_0031.jpg

「王の帰還」 黄楊、べっ甲、ピンクアイボリー、鹿角 L4.8 ご売約済
DSC_0007.jpg
DSC_0011.jpg

「ゴッドファーザー」 黒檀、鹿角、べっ甲 L4.6cm ※ご売約済
DSC_0033.jpg

「未頭骨」 鹿角 L3.7cm  ご売約済
DSC_0043.jpg
DSC_0039.jpg
DSC_0045.jpg

「ノーチラス」 鹿角、貝 L3.9cm ¥70,200
DSC_0051.jpg
DSC_0055.jpg

※お問い合わせは、根津の根付屋の「お問い合わせフォーム」よりお願い申し上げます。





  1. 2015/10/14(水) 22:52:10|
次のページ