FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り 「2019年2月/かわさきみなみ(千葉)」

伊勢丹新宿店アートギャラリー応接室で開催していた個展
「かわさきみなみ展 ひみつのはなぞの」は無事に会期を終了いたしました。
展示に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
また、毎日していた展示の案内や作品紹介のツイートを
いいね、リツイートして応援してくださった皆様、ありがとうございました。

今回の展示では、作品を作る前と作った後、展示をする前と後で
自分が大きく変わったように感じています。

昨年の個展で発表した作品「ランの花」をきっかけに制作を始めた「花と犬」の作品。
今回の個展に向けて花と犬の作品をいくつも制作する中で、
私の中の犬に対する気持ちが変わっていきました。
たくさんの花に囲まれた犬の絵をひとつひとつ描くことで、
私は犬以外は作れない、と思い込んでいた自分が、
これからは犬だけでなく色んな生き物を作れる、作ってみたい、と自然に、
無理なく思うようになっていったのです。

そうして制作して来た今回の個展で犬と花の作品を発表し、
今まで作品を見て来てくださっている方、初めて私の作品を見る方、
たくさんの方に見て頂いて、作品についてお話しする中で、
自分は今まで一番身近な存在である犬だけに気持ちを向けて来たけれど、
これからはもっと広く、生き物全体に気持ちを向けて作品を作っていく
新しい段階に進んでいこうと、心に決めることができました。

こんな風に書くともう犬を作らないと言っているようにも見えてしまうかも
しれませんが、犬が私にとって特別な生き物であることは変わりません。
犬は今まで私の原動力となり、導いてきてくれた存在です。
これからも犬好きとして、犬も含めた全ての生き物に向き合い
様々な生き物の作品を生み出していきたいと思っています。

今回の個展は今までと表現方法や作風が違い、驚かれた方も多かったかと思いますが、
変化のきっかけとなる展示を見て頂くことができて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
また見たいと思っていただけるような作品を作っていけるよう
頑張ってまいります。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

kawasakiblog_190222.jpg


  1. 2019/02/22(金) 20:34:31|
  2. かわさきみなみ(千葉)

かわさきみなみが伊勢丹新宿アートギャラリーにて個展を開催します。

連日、Twitterなどではご案内していますが、2月13日(水)より
新宿の伊勢丹アートギャラリーにてかわさきみなみが個展を開催します。

昨年、Gallery花影抄での個展で大きな平面作品を発表したかわさきですが
その後、花と犬の平面作品を掘り下げてきました。今回は平面作品が中心の
個展になり、それはかわさきにとっても初めての試みです。

kawasakiminami_2019isetan_blog.png
平面作品「気配」 F4号

「ひみつのはなぞの」 かわさきみなみ作品展
2019年2月13日(水) ~ 2019年2月19日(火)  ※最終日午後6時まで
伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー(応接室)

展覧会webページ
素敵な展覧会ページも開設していただきました。
こちらにも、掲載していますが今回かわさきが展示にむけての言葉を書いています。

花束の中心をじっと見ていると、
複雑に入り乱れる花の色や形から、
生々しい生き物の強さを感じさせられます。
見た目の綺麗さだけではなくそこに
生き物の気配があることが、より美しいと感じます。

花束に興味を持ちよく見るようになったのは
愛犬を亡くしたときに、写真の側に花を飾るようになったことがきっかけでした。
花束の陰に犬の一部が見え隠れするこの作品は、花を飾ることを通して犬のことを思い、
花の美しさに元気付けられたことをもとに描きました。

犬に対しても、花束の中心を見る時と同じように、
生き物の強さと美しさを感じていました。
犬と花の中に見た、生き物のエネルギーを描き出したいと
挑戦した作品を展示します。
  
かわさきみなみ


せひ、実際にご覧になった感想もお聞かせくだされば嬉しいです。
かわさきは毎日在廊する予定ですが、時間についてはTwitterなどで情報を発信いたします。
(初日は一日在廊予定です)
  1. 2019/01/30(水) 18:18:29|
  2. かわさきみなみ(千葉)

かわさきみなみ グループ展のお知らせ「アートフェスティバル あべのハルカス近鉄本店」

かわさきみなみが大阪のあべのハルカス近鉄本店でのグループ展に参加します。
去年の京都に続き関西方面で、大阪では初めての展示になります。

kawasaki_1901_1.jpg
日程:2019年2月8日(金)~11日(月・祝)
時間:10:00~19:00 ※最終日は~18:00
場所:あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階近鉄アート館

アートフェスティバルとあって、日本画や洋画の平面や工芸の作家さん達の作品など
色々と並ぶようです。同じあべのハルカスで開催している佐野さんも参加の超絶技巧展
と合わせて、ぜひご覧ください。

よろしくお願いいたします。

kawasaki_1901_2.jpg

  1. 2019/01/24(木) 19:40:42|
  2. かわさきみなみ(千葉)

作家便り 「2018年12月/かわさきみなみ(千葉)」

こんにちは。かわさきみなみです。

今月は在廊企画のあと、展示を色々見に行きました。
新美術館のボナール展、銀座シックスで木村佳代子さんの花の絵の展示、
野原邦彦さんの木彫の展示、東急プラザ銀座で太田光美さんの
羊毛作品の展示、と続けて行きました。

前から気になっていた展示だったり勧められて見に行った展示だったり
色々なのですが、こう思い返してみると作家ごとに全く違うタイプの展示
を見に行っていて面白いですね。

kawasaki_blog1812_2(1).jpg

kawasaki_blog1812_2(2).jpg

色々作品を見る中で、私は作品を見るとき色に意識が向いていることが
多いなと気がつきました。この色が綺麗だな、と思うポイントがあると
強く興味を惹かれて見入ってしまいます。

色が綺麗、というのは単に色だけが綺麗、ということでは無くて、
色の使い方、のせ方が重要で、作品を作っていくなかで生まれた
その作品ならではの色に、特に美しさを感じます。

作品が生み出される過程を考えるのが好きなのですね。
今月見に行った展示でも、その作品にしかない色をたくさん見つけました。
その色を思い出したりしながら、自分の作品の制作をしています。

kawasaki_blog1812_2(3).jpg

今は来年の2月の展示に向けて作品を制作中です。
テーマは花と犬。生き物の強さや儚さを感じさせるような展示にしたいと思っています。
今回は初めて平面がメインの展示になります。
私も美しい色を持った作品を展示したい!
制作頑張ります!

kawasaki_blog1812_2(4).jpg

2018年もあと数日ですね。
今年も応援してくださった皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

かわさきみなみ
  1. 2018/12/23(日) 12:02:09|
  2. かわさきみなみ(千葉)

かわさきみなみ 週末在廊御礼

12月に入ってすぐ、1日と2日に開催しました
在廊企画は無事に終了いたしました。
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました。
kawasaki_blog181205.jpg

個展とはまた違ったドローイングや小さな粘土作品を
中心にした今回の企画ではかわいい展示を作れて、
ご来場頂いたみなさまにも作品を楽しんで頂けてうれしい2日間でした。

kawasaki_blog181205(2).jpg

kawasaki_blog181205(3).jpg

次の展示予定は来年の2月です。(新宿伊勢丹にて開催です)
今度は平面作品中心の展示に挑戦します。
こちらの展示も楽しい展示にできるよう、制作頑張ります!

かわさきみなみ
  1. 2018/12/05(水) 17:33:56|
  2. かわさきみなみ(千葉)
次のページ