FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

アートフェア東京2020スピンアウト企画  オンラインギャラリーモール「AFT Art Hunting」

3月開催予定だった「アートフェア東京2020」は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、
開催自粛・中止となりました。この数週間の間に渡る作品紹介の機会を取り戻すべく、
アート東京は先月より期間限定でAFT2020の出展者によるオンラインギャラリーモール
『AFT Art Hunting』を開設しました。

Gallery花影抄はアートフェア東京で展示予定でした陶作家 泉水の作品をご紹介しています。
サイトでは販売も行っております。ぜひサイトへお越しください。

オンラインギャラリーモール AFT Art Hunting
公開期間:3月24日(火)〜5月9日(土)
サイト:https://art-scenes.net/ja/aft-art-hunting?.ref=haft&

泉水紹介ページはこちら
https://art-scenes.net/ja/artists/1630


izumi_blog200409(1).png


izumi_blog200409(2).png
  1. 2020/04/09(木) 16:30:28|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)

作家便り「2020年4月/泉水(東京)」

こんにちは、泉水です。
不穏な空気が漂う中、何を信じてどんな風に行動することが正しいのか、
先の見えない日常に不安ばかりがつのります。

私自身、予定していた大イベントが中止となり、ガッカリしながらもその内に
「たいした事なかった、良かったネ」と言える未来しか想像していませんでしたが、
海外に住む友人知人の普通ではなくなった状況に、それが他人事では無くなってしまいました。

ウイルスに対して個人が出来ることはとても限られていてもどかしいばかりですが、
今、すれ違った誰かは誰かの大切な人だという事を忘れないで、身勝手な行動をせず、
自分の健康を過信せず自分もキャリアであるかも知れない事を自覚しながら、
小さな出来る事はちゃんとしたいと思います。

こんな状況の中でも作り手は手を動かすことが出来れば幸せだったりもします。

世界が一日も早く穏やかな日常を取り戻せるように心から願っています。

皆様もどうぞ、ご自愛ください。

galleryblog_ izumi_for iphone
スマホ待受(for iphone)

*つたない絵ですが、スマホなどの待受にして手洗いを忘れずに。
(昆布に含まれるフコイダンは免疫力UPにつながります!)

galleryblog_ izumi_for googlephone
スマホ待受(for Android)
  1. 2020/04/02(木) 19:17:57|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)

泉水 掲載情報 月刊美術 2020 3月号(No. 534)

月刊美術 2020 3月号(No. 534) の「アートフェア東京2020」特集ページにて、泉水さんが紹介されています。

開催予定のアートフェア東京2020 では、Gallery花影抄からは、泉水さんの個展で参加します。

泉水 陶根付展 〜祝祭 ≠ SHUKUSAI〜
「日本人の好きな、祭・記念日・イベント」を軸にして、この島国の環境が育む独自の文化を、
作家の得意とする擬人化した動物たちの小さな陶立体で表現した作品の数々で構成。
陶根付20点、陶像2〜3点、器5点ほど、平面4点ほどの展示を予定。(月刊美術2020 3月号より)

泉水 陶根付展「祝祭 ≠SHUKUSAI」
ART FAIR TOKYO 2020/Projects/Gallery花影抄ブース
2020/3/20〜22
東京国際フォーラム



blog20022502.jpg
月刊美術 2020 3月号 99頁

blog20022501.jpg


blog20022500.jpg

月刊美術-webページ


blog20022503.jpg
泉水 「大晦日 狐の行列 異国からの参列者」 陶根付 4.6✕4.5✕2.4cm 
  1. 2020/02/25(火) 20:20:55|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)

泉水 メディア掲載情報 2020年2月

●発売中の雑誌「アートコレクターズ No.131 2020年2月号」完売作家全データ 2020 に、
個展「泉水 陶根付展 江戸千部振舞」(Gallery花影抄)での実績を掲載していただきました。


毎年励みにしております!皆さまのお陰。。。心よりお礼申し上げます。ホントにm(_ _)m (泉水)

【ギャラリーからの推薦文】
掌に納まる造形に、生命感、ユーモア、時に少しの棘を潜ませた豊かな世界が広がる。
主に江戸と現代、動物と人と文化をテーマにしてきた。
資料を丹念に調べ暗号のように作品に盛り込むこともあり、気付いた鑑賞者と盛り上がることも。
作者と鑑賞者が一緒になって文化的な背景も含め作品世界を楽しめることが人気の秘密ではないかと思います。
(Gallery花影抄)

blog20020501.jpg

blog20020502.jpg

blog2002020.jpg

アートコレクターズ webサイト
https://www.tomosha.com/collectors/

●「婦人画報」 2020 2月号(2019年12月末の発売の号です)
「旅する根付」 にて、泉水さんのホッキョクグマの作品を掲載していただいていました。


今回のテーマは、北極の環境でした。
近年の地球規模での環境の問題を真剣に向き合っていくべき時代だと考えさせられます。

blog20020503.jpg
掲載していただいていたのは、この作品です。
ホッキョクグマ「We need ice floes」 2015年制作。
泉水さんは、江戸文化のシリーズでの発表が多いのですが、
こうした自然環境のテーマも掘り下げていきたいという気持ちがあります。
この作品は、2015年のアートフェアで発表しました。


blog20020500.jpg

婦人画報 webページ
https://www.hearst.co.jp/brands/fujingaho/issue/191228
  1. 2020/02/05(水) 17:35:22|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)

泉水さん工房訪問(2020年1月)

年明けの2020年の仕事が本格的に始まる前に、泉水さんの工房にお邪魔してきました。

泉水さんは、アートフェア東京での展示と伊勢丹新宿店での三人展と、
春先から大事な展示が続きます。
鹿島神宮の参道で求めた達磨をプレゼントして、今年の「充実」を願いました。
blog20011404.jpg


制作中の作品たちが並んでいました。
この時、手がけていたのは、伊勢丹新宿店での3人展のための作品です。
オオウミガラス、タスマニアタイガー、シロサイ、イブクロコモリガエルなど。。。蓋物と陶像。
blog20011401.jpg
blog20011402.jpg



陶根付の制作過程も見せてもらいました。
根付の約束事のために気をつけていることも伺いました。
ブラシで尖った部分や引っかかりを摩耗させていくのだそうです。
摩耗させ過ぎないように加減が大事との事でした。
blog20011403.jpg




ご本人の工房なので、落ち着いてお話をいろいろ。
憧れるお茶碗の話なども。
blog20011405.jpg



【泉水さん展示情報】

blog20011400.jpg

伊勢丹新宿店本館6階=アートギャラリーにて、泉水、ねがみくみこ、森謙次の3人展を開催します。

泉水、ねがみくみこ、森謙次 3人展 CUTE & WITTY
伊勢丹新宿店本館6階=アートギャラリー
2020年1月22日(水)〜28日(火)
最終日6時終了

※誠に勝手ながら、生花のお届けはご遠慮いただけますようお願い申し上げます。

blog2001140.jpg

ART FAIR TOKYO 2020 /プロジェクツ/Gallery花影抄ブース
2020年3月20日〜22日
東京国際フォーラム
にて、個展形式での泉水作品の展示です。
  1. 2020/01/14(火) 15:39:33|
  2. 泉水/北澤いずみ(東京)
次のページ