根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

上原万征「ゴールデン根付アワード受賞」の御挨拶


2017年11月10日晴れ、京都は壬生、清宗根付館。
ゴールデン根付アワード授賞式!
ガッチガチのコッチコチに緊張しましたが、
新たに進化を誓う1日となりました。


その授賞式から1ヶ月が経ちました。
これまでの万征と、これからの万征を考える一つの分岐点となりましたが、
mansei projectに大きな変更はなく、しかし、より高いレベルを求め
授賞式やスピーチ時の気持ちを忘れずに進みたいと思います。

blog17120401.jpg


[受賞の御挨拶]

ゴールデン根付アワード、
この名誉ある賞を頂き、大変嬉しく光栄に思います。

素晴らしい機会を与えてくださいました、
関係各位の皆様、心より厚く御礼申し上げます。

誠に有難う御座いました。

私は、かつて自動車販売ディーラーの整備士として仕事をしていました。
時を経て今、現代根付師として、この素晴らしい舞台に立てている事に
喜びを感じると共に、とても不思議な気持ちでいっぱいです。

自動車整備の世界では人命を預かる部分もあり、
プレッシャーのかかる作業は多々ありましたが、
汗と油にまみれながら機械と向かい合い対話する毎日は、
充実した濃い時間でした。

しかし、修理などではなく自分で何かを生み出したいと思うようになり、
考えた先にあったのが金工の世界でした。

退職し上京、ジュエリーや金工を学びコツコツと作品を作りながら、
自分の個性を探し続け、そんな中で根付と出会いました。
これまでの作品制作の中にあった問題や迷いを解決してくれるのが、
根付の世界、特に鏡蓋根付だったのです。

金属加工技術と彫刻技術を組み合わせた鏡蓋根付には、無限の可能性があります。

これまで鏡蓋根付にこだわり、これが鏡蓋?といったものも多く作っていますが、
常にチャレンジし面白いものを作り、これからも根付制作に邁進していきます。

また気持ちを新たに頑張ってまいります。

誠にありがとうございました。

上原万征
  1. 2017/12/04(月) 22:57:41|
  2. 万征(東京)

第4回「ゴールデン根付アワード」授賞式の御報告

京都清宗根付館主催の第4回「ゴールデン根付アワード」授賞式が、
2017年11月10日、京都清宗根付館にて開催されました。
本年の受賞者は、上原万征さんと黒岩明さん、(「ゴールデン根付アワーズ」は毎年2名選出されます)
特別賞に栗田元正さんでした。

blog171111_01.jpg

万征さんの受賞作品は、万征式鏡蓋根付の「猿団子」でした。

blog171111_02.jpg
blog171111_03.jpg

作品の詳細は、万征さんの過去作品アーカイブで御覧下さいませ。

万征さん、おめでとうございました!
今後の活躍にスタッフ一同も期待しております。

  1. 2017/11/11(土) 20:40:49|
  2. 万征(東京)

上原万征根付展 終了致しました。

上原万征根付展 〜万征 Revolution・鏡蓋 Evolution・根付 Resolution〜

おかげさまで無事会期を終了致しました。
最後まで丁寧に作品をご覧頂けて、作家共々嬉しく感謝しております。
応援して下さいました皆様に一同心より御礼申し上げます。
「モノ作り系」とでも言うべき万征さんの根付作家としての歩みを
今後も期待して見守って頂ければ幸いです。

Gallery花影抄/根津の根付屋


お越しくださいました皆様、有難う御座いました。
また次回、パワーアップして帰ってきます
↑(`ω´)↑ジョワッ
上原万征

kani_9202.jpg
  1. 2017/10/02(月) 14:30:36|
  2. 万征(東京)

上原万征さんの工房レポート


「 アートをもっと身近に楽しむためのアート専門webマガジン girls Artalk 」 にて、

上原万征さんの工房を取材していただきました。

今回の個展の制作裏話なども紹介されていますので、是非御覧下さい!

http://girlsartalk.com/interview/27917.html

blog17092701.jpg


  1. 2017/09/27(水) 17:44:53|
  2. 万征(東京)

上原万征根付展2017 出品作品紹介


上原万征根付展
万征 Revolution・鏡蓋 Evolution・根付 Resolution
2017年9月23日(土)〜10月1日(日)
※25日(月)休廊
13:00~19:00(最終日〜18:00)
Gallery花影抄webサイト展覧会紹介ページ
http://www.hanakagesho.com/gallery/index.html

■出品作品紹介

「スベスベマンジュウネツケ」 
銀、鯨歯、水牛角 5.7×4.7×2.9cm
販売済
自在置物の蟹が収納されています。
kani_9205.jpg
kani_9193.jpg
kani_9202.jpg


「闇、咲く光」 
象牙、10金、銀、ダイヤモンド 径4.8×20cm
御売約済
hikari_9186.jpg
hikari_9177.jpg



「龍馬の鉄砲」 
鹿角、銀、黄銅 8.5×3.9×1.8cm
御売約済
根付制作にあたって鉄砲をバランス調整(デフォルメ)し制作。
”龍馬”の”龍”、寺田屋で発砲したという話にちなみ土台を龍にしました。
発砲した瞬間のイメージ、発砲した場所も表しています
ryouma_9218.jpg
ryouma_9215.jpg
ryouma_9216.jpg



「スカラベ2017 メメントモリ」
鹿角、925銀、桃珊瑚 3.7×3.4×3.0cm
販売済
scarab_9226.jpg
scarab_9224.jpg



「そらまめず」 
鹿角、銀、黄銅、銅 6.8×2.7×1.9cm
194,400円(税込)
soramame_9239.jpg
soramame_9238.jpg


「鏡餅」
象牙、10金、黄銅 3.7×2.8×2.2cm
167,400円(税込)
(鏡餅の鏡蓋の鏡豚)
DSC_9266.jpg
kagamibuta_9262.jpg
kagamibuta_9263.jpg



「無功徳」 
象牙、銀、黄銅、銅、ヘゴ 3.8×3.6.×2.0cm
243,000円(税込)
mukudoku_9253.jpg
mukudoku_9250.jpg



「鶴と亀」
鹿角、銀、銅 5.1×4.8×2.4cm
178,200円(税込) お取り置き
蓋となる部分が鏡となっており、取ると亀が現れます。
tsurukame_9272.jpg
tsurukame_9270.jpg


「キング&クィーン」
 鹿角、黄銅、10金、銀 4.6×3.3×2.5cm
販売済
「ピスタチオは「ナッツの女王」とも呼ばれる。
その女王を開くと、駄洒落の王様が出現。
ピスタチオ→ピース立ち王→ピース、太刀魚。。。。。
pistachio_9290.jpg
Pistachio_9286.jpg



「輪唱」
鹿角、銀、18金、赤銅、四分一 6.1×1.9×1.7cm
172,800円(税込)
rinshou_9280.jpg
rinshou_9277.jpg
rinshou_9276.jpg



「ティーカップうさぎ」 
象牙、水牛角、銀 3.1×3.1×2.4cm(皿は径3.1cm)
販売済
usagi_9240.jpg
usagi_9244.jpg
usagi_9246.jpg



「オーデコロン」
象牙、10金、銀 3.5×2.8×2.1cm
162,000円(税込)
唱える言葉は「だるまさんが転んだ!」
daruma_9255.jpg
daruma_9261.jpg
daruma_9259.jpg


お問い合わせは、Gallery花影抄/根津の根付屋 まで。
netsukeya@hanakagesho.com
03-3827-1323

  1. 2017/09/26(火) 17:14:00|
  2. 万征(東京)
次のページ