根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

作家便り/17年9月/中梶真武(神奈川) 「rooms」と「New Jewelry」

「rooms」と「New Jewelry」

作家便りではお久しぶりです。中梶です。

先日、ファッション、デザイン系の展示会である「rooms」とジュエリーの展示販売会「New Jewelry」へ行ってきました。

blog170917_02.jpeg
rooms EXPERIENCE 35
webページ
https://www.roomsroom.com/about/

blog170917_01.jpeg
New Jewelry Next Autumn
webページ
http://newjewelry.jp/2639/

このような展示会は年に幾つか開催されているのですが、実際に会場に見に行くのは数年ぶりでした。
出品されている作品、商品はもちろん、場の雰囲気やそれぞれのブースの展示方法など色々と見ながら会場を回り、
商品を手にとって見ているとほぼ必ず「作ってる方ですか?」と手つきでバレるという作家あるあるもありつつ、
それをきっかけでお話しさせてもらった方々も多く、とても刺激をいただきました。


元々、自分は根付とジュエリーを別々のものとして二足のわらじ的に並行して続けて行くだけではなく、
それらが交わった所で作品を作って行きたいという思いを持ちながら制作をしてきました。
そして、ジュエリーの仕事をする上で学んだ技術などを根付に取り入れた作品(「千鳥」など)はいくつか作ってきましたが、
逆に根付を作る上で学んだことを取り入れたジュエリー、アクセサリーはまだ作っていません。
というわけで今後、根付以外の品も何かしら発表していけたらと考えています!
宝石彫刻もその試みの一つなので、こちらはもちろん続けつつ、また違った方向からのアプローチもしていければと。

試作的なところから始めようとしているので、まだ全く具体的なことを決められているわけではないですが、
楽しみながら手を動かして進めて行きたいと思っています。
それらも途中経過などTwitterとかでも出していくと思うのでなんかやってるなーと見ていただければ嬉しいです!

涼しい日も増えて来ましたが温度差大きい時期なので皆様体調など気をつけてお過ごしくださいませ。

中梶真武



  1. 2017/09/17(日) 19:39:22|
  2. 中梶真武(神奈川)

「金井麻央・中梶真武 二人展」を終えて(中梶真武)

先月、開催していた金井麻央さんとの二人展では、
暑さや、雨で足元の悪い日もある中、多くの方々にご来場いただき本当にありがとうございました。
毎日在廊させていただいた事もあり、作品を前に今まで以上に色々なお話や、ご意見、ご感想をいただけて、
とても充実した貴重な1週間になりました。

今回は、根付の他にも新たな試みとして宝石彫刻の作品を出品しました。
それぞれの石が持つ特有の質感や色、透明感など、素材としてとても魅力的で、
加工が難しい事も含めどうやって形にしていくかを考えながら手を動かすのが楽しく、
これからも前向きに取り組んで行けるテーマになるなという手応えを感じています。

正直、根付ではない作品がどう見られるかという不安も少しありましたが、
お客様からも背中を押していただける様な反応、ご感想を多くいただけたので、
次にしっかり繋げて、根付とはまた少し違う気配を纏った宝石彫刻の作品も増やせていければと考えています。

また、いくつかの課題も見えてきたので今後はそこを少しずつでもクリアしていきながら制作を進め、
より良い作品を作って行けたらと思います。


と、ここまで書いて読み返すとやたらと堅い感じの文章になってしまいました・・・
二人展が終わって1週間になりますが、制作も進めつつ、
展示中にお客様に勧めてもらった本や映画を観たりして少しゆっくりしながら次に作るものを考えて過ごしています。
色々やってみたいことはあるのでひとつずつ形にしていきます!
今後も頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!


中梶 真武


DSC_8358.jpg

DSC_8185.jpg
  1. 2017/08/06(日) 19:04:06|
  2. 中梶真武(神奈川)

金井麻央・中梶真武 二人展出品作品 (中梶真武)

現在開催中の金井麻央・中梶真武 二人展 中梶真武の出品作品をご紹介します。

「根付・広漠に宿る」 パオロッサ(木)、シトリン、銀粉 5.2×3.6×3.5cm ※御売約済
DSC_8178.jpg

DSC_8175.jpg

DSC_8183.jpg

DSC_8185.jpg


「根付・鯨波流々」 鹿角、サファイア 7.0×2.0×1.9cm  ※御売約済
DSC_8190.jpg

DSC_8194.jpg

DSC_8198.jpg


「根付・碧眼白雀」 鹿角、瑪瑙 6.8×2.8×2.1cm 270,000円(税込) お取り置き
DSC_8425.jpg

DSC_8426.jpg

DSC_8429.jpg


「根付・うなぼろす」 水牛角、真鍮 5.4×2.9×1.5cm 108,000円(税込) 御売約済
DSC_8432.jpg

DSC_8439.jpg

DSC_8440.jpg

DSC_8441.jpg


「宝石彫刻 ・ Snow」 水晶 5.4×2.9×2.1cm 183,600円(税込)
DSC_8363.jpg

DSC_8371.jpg


「宝石彫刻 ・ Black」 黒曜石、オパール 12.0×6.1×3.0cm 205,200円(税込)御売約済
DSC_83582.jpg

DSC_8352.jpg

DSC_8353.jpg

DSC_8349.jpg
黒耀石・裏側


お問い合わせは、Gallery花影抄/根津の根付屋まで
netsukeya@hanakagesho.com
03-3827-1323
  1. 2017/07/28(金) 21:26:12|
  2. 中梶真武(神奈川)

婦人画報 2017年7月号の「花咲く工芸」

blog17060301.jpg
「婦人画報」2017年 7月号 131頁

2017年6月1日発売の婦人画報7月号の「花咲く工芸」という特集コーナーにて、
作家の中梶真武さんが取材され紹介されています。

「工芸、染織、着物、地場産業など、モノ作りや暮らしを彩る手仕事について取材、執筆、紹介をしておられる」ライターの田中敦子さんに御紹介をしていただきました。

鍛金・橘智哉さん、截金・江里朋子さん、木工・新宮州三さん、竹工芸・田辺竹雲斎さん、絣×綾織り・川村成さん、陶磁器・井口大輔さん、鍛金・亘理立さん、彫金・鈴木祥太さんなど、色々な素材を扱う10人の作家さんと一緒に真武さんも掲載されました。
ジャンルを横断した興味深い紹介になっています。

blog17060402.jpg

中梶さんと、漆芸の金井麻央さんの二人展の情報も。
7月、よろしくお願いします。
中梶真武×金井麻央 二人展 2017年7月22日~30日 ※24日休廊 Gallery花影抄にて


blog17060303.jpg

 「婦人画報」 - webサイトはこちら!
http://www.hearst.co.jp/brands/fujingaho
  1. 2017/06/03(土) 19:14:26|
  2. 中梶真武(神奈川)

作家便り「17年1月/中梶真武(神奈川)」

こんにちは、中梶です。

先日、千葉県立美術館で開催されていた企画展「メタルアートの巨人 津田信夫」を見て来ました。

以前から代表的な作品は写真などで知っていたのですが、実物を見たのは日本橋にある麒麟像以外では初めてでした。

装飾的な花瓶や壺も展示されていましたが、やはり動物作品が多く、写実的に作られた作品と、単純・簡略化して表現された作品を交互に見つつ、モチーフへの理解があるからこそ出来るデフォルメだなと思い、自分もそこをもっとしっかり勉強しようと改めて感じました。
また、フランソワポンポンとの類似性を取り上げて両者の作品を並べて展示してある場面もあり、点数は少ないですがポンポンの作品も見ることができました。こちらも以前から好きな作家のため実物を見ることができたのは良かったです。

造形的には面と面での構成、流線型、幾何形態、全体のフォルムがとても美しくまとめられていて、自分自身が制作において大切にしているところと重なる部分が多く、得る事の多い展示でした。


昨年は忙しくも、充実した一年を過ごせました。
今年もしっかり作品を作って発表してと、昨年以上に頑張っていこうと思います。
皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

blog170111.png
  1. 2017/01/11(水) 19:21:24|
  2. 中梶真武(神奈川)
次のページ