FC2ブログ

根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。
展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

月刊美術2018 12月号 に永島信也が掲載されました。

月刊美術12月号の巻頭特集は「グラビア+評論で振り返る主な出来事
美術界この一年 2018 +誌上で買える今年のアート47点」
nagashima_blog1812(1).jpg

今年のアート47点のコーナーで9月の特集「アートとしての神獣・もののけ」
で取り上げていただいた、永島信也が掲載されています。

nagashima_blog1812(2).jpg
(70ページ掲載)

誌上販売ですがwebサイトでも受付られています。
12月10日まで、どうぞ手に取りご覧くだされば嬉しいです。

また、展覧会レビューにて10月に開催した永島信也展を取り上げてくださいました。
丁寧なレビューありがたいです。こちらも合わせてご覧ください。

nagashima_blog1812(3).jpg
(146ページ掲載)


  1. 2018/12/07(金) 17:00:41|
  2. 永島信也(神奈川)

永島信也が京都でのグループ展「猫のまにまに」に参加しています

京都でのグループ展に参加します。

blog18110700.jpg

~猫をテーマにした展覧会~ 「猫のまにまに」

2018 11/6(火)~11/11(日)
12:00〜20:00 (最終日~18:00)月曜定休

Wright商會 三条店
1階:喫茶&BAR 2階:ギャラリー
〒604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル
Tel: 075-211-6635
Mail: wright.shokai@gmail.com

blog18110701.jpegblog18110702.jpeg
  1. 2018/11/07(水) 10:48:36|
  2. 永島信也(神奈川)

「永島信也展 龍の都」御礼 と 木彫作家のグループ展「木学」情報

blog181031_01.jpg

blog181031_2.jpg

「永島信也展 龍の都」は、10/28 会期を無事終了致しました。
御来場下さいました皆様、ネットなどを通じて応援して下さいました皆様、有難う御座いました。
この数年間に永島さんが成長してきた証と、これからの新しい可能性の双方を御覧頂けたと思います。
今後共、見守って頂ければ幸甚です。


blog181031_k_1.png


blog181031_k_2.jpg
参加出品中の木彫作家のグループ展「木学」は、まだまだ続いています。
会期中は座談会やワークショップも行い、クラウドファンディングも11月11日まで開催中です。

【「木学」紹介 ギャラリー花影抄ブログ内記事ページ】
http://hanakagesho.blog17.fc2.com/blog-entry-2118.html

「木学 Xylology 起源と起点」
会期:2018 年10月27日(土)~11月11日(日) 13:00~18:00(会期中無休)
会場:旧平櫛田中邸アトリエ 〒110-0002 東京都 台東区上野桜木2-20-3
参加作家:小畑多丘、金巻芳俊、北彩子、小鉢公史、佐々木誠、白尾可奈子、TENGAone
中里勇太、中村恒克、永島信也、ねがみくみこ、灰原愛、HAROSHZ、前原冬樹、村田勇気


展覧会開催にあたり皆さまのご協力もいただきたくクラウドファンディングをしております。
展覧会の図録は通常のものに加え、限定プレミアム展覧会図録もあります。

クラウドファンディング:https://camp-fire.jp/projects/view/97658

blog181031_k_3.jpg
blog181031_k_4.jpg
  1. 2018/10/31(水) 15:07:02|
  2. 永島信也(神奈川)

「永島信也展 〜龍の都〜」 出品作品

「永島信也展 〜龍の都〜」
2018年10月20日(土)~28日(日) / 休廊22日(月)
13:00〜19:00(最終日〜18:00)


【出品作品のご紹介】

「龍神姫」  L35cm 洋黄楊、ガラス、岩絵具
1,836,000円(税込) ※御売約済
nagashima_6467.jpg

nagashima_6479.jpg




「龍の王女」 21.0×9.0×9.0cm(台座込み)黄楊、ガラス
540,000円(税込)
nagashima_6491.jpg

nagashima_6495.jpg

nagashima_6499.jpg





「紅緋の角」 15.5×6.5×6.5cm シャム黄楊、ガラス
※御売約済
nagashima_4401.jpg

nagashima_4406.jpg




「sisters・blue」 21.2×10.0×6.0cm(台座込み) 桂、ガラス、岩絵具(染料で彩色)
378,000円(税込)
「sisters・red」 20.5×10.0×6.0cm(台座込み) 桂、ガラス、岩絵具(染料で彩色)
378,000円(税込)
nagashima_6472.jpg

nagashima_6509.jpg

nagashima_6522.jpg




「龍の眼差し」 7.5×4.6×3.5cm 黄楊、ガラス、岩絵具
 ※御売約済
nagashima_6534.jpg

nagashima_6539.jpg

nagashima_6542.jpg




「卵生龍少女」6.6×3.4×3.4cm 鹿角、黒檀、ガラス、墨染め
 ※御売約済
nagashima_6435.jpg

nagashima_6437.jpg





「龍魚」 4.5×3.4×1.7cm 鹿角、ガラス
183,600円(税込)
nagashima_6444.jpg

nagashima_6446.jpg

nagasima_6447.jpg




「龍の子」 3.9×2.6×2.3cm鹿角、ガラス 
162,000円(税込)
nagashima_6438.jpg

nagashima_6441.jpg

nagashima_6440.jpg




「小龍(コドラ)」 3.9×3.9×2.9cm イスノキ、鹿角、ガラス
135,000円(税込) ※御売約済
nagashima_6454.jpg




「千龍(チドラ)」 4.0×4.0×2.8cm イスノキ、鹿角、岩絵具、ガラス
97,200円(税込)
nagashima_6459.jpg

nagashima_6461.jpg


上記作品へのお問い合わせは、Gallery花影抄/根津の根付屋
03−3827−1323
netsukeya@hanakagesho.com まで、宜しくお願い申し上げます。



「終焉の乳白」 H16.2cm 象牙、アレキサンドライト
(個人蔵参考出品)
DSC_5323.jpg
  1. 2018/10/27(土) 22:16:34|
  2. 永島信也(神奈川)

雑誌「アートコレクターズ」2018年11月号/座談会「なぜ、いま木を彫るのか?木彫はどこに向かうのか?」

雑誌「アートコレクターズ」2018年11月号 〜最新立体アート特集〜

「木学 Xylology 起源と起点」
会期:2018 年10月27日(土)~11月11日(日) 13:00~18:00(会期中無休)
会場:旧平櫛田中邸アトリエ 〒110-0002 東京都 台東区上野桜木2-20-3
地図:http://taireki.com/map/index.html
参加作家:小畑多丘、金巻芳俊、北彩子、小鉢公史、佐々木誠、白尾可奈子、TENGAone
中里勇太、中村恒克、永島信也、ねがみくみこ、灰原愛、HAROSHZ、前原冬樹、村田勇気


作家が主体となったこの展覧会から5名が参加(金巻芳俊・小畑多丘・永島信也・小鉢公史・中里勇太)の座談会「なぜ、いま木を彫るのか?木彫はどこに向かうのか?」永島信也さんも登場しています。
木に向かい合う日々を過ごしている作家ならではの、こだわりのトーク内容となっています。
書店で是非、ページをめくってくださいませ。必読!です。

IMG_6328.jpg

IMG_6327.jpg

IMG_6326.jpg

  1. 2018/10/26(金) 17:24:07|
  2. 永島信也(神奈川)
次のページ