根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

永島信也メディア掲載情報(2017年春)

4/22から永島信也さんの2017年の個展が始まりますが、
さきがけて、この春の雑誌には色々御紹介いただきました。
ありがとうございました。
今年の個展も沢山の方々にお楽しみ頂きたいと願っております。

blog170420_07.jpg

blog170420_02.jpg
「月刊美術/展覧会情報」(2017.5月号140頁)


blog170420_05.jpg

blog170420_01.jpg
「月刊美術/春の話題展&アートイベント150」(2017.4月号23頁)


blog170420_06.jpg

blog170420_03.jpg
「アートコレクターズ/完売作家全データ2017」(2017年3月号38頁)


blog170420_08.jpg

blog170420_04.jpg
「芸術新潮/ARTCAFE」(2017年.4月号128頁)


blog170420.png

永島信也彫刻展 境界を染める
4月22日(土)〜30日(日) ※24日(月)休廊
13:00〜19:00(最終日〜18:00)
Gallery花影抄
http://www.hanakagesho.com/gallery/index.html
  1. 2017/04/20(木) 20:10:36|
  2. 永島信也(千葉)

永島信也・ワークショップ「美少女のレシピ」御報告

永島信也さんが、2016/11/19・20の両日、静岡県立美術館でワークショップ「美少女のレシピ」を開催しました。
粘土で女の子の顔像を作って楽しもう!という企画でした。
普段握っているリューターをヘラに持ち替えて、永島流の造形講座となりました。
一般的な粘土を使う彫塑の方法論とはまったく違う、
粘土の塊をヘラで押す・削るというほとんどがマイナス作用で進んでいく独特の造形理論でユニークなものとなりました。
開催中の「再発見!ニッポンの立体」の展示鑑賞、永島さんの作品を手にとって頂いたり、彫刻実演を観て頂いたりする時間もありました。
参加者の方々は、まったく初めての立体制作体験の方もあれば、根付彫刻を手がけておられるような方もあり、いろいろな方々と交流できました。
私たちにとっても、新しい出会いや、あらためての気づきもあり、良い経験となりました。
御参加くださいました皆様、静岡県立美術館のスタッフの皆様、大変御世話になりました。
作家共々、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

blog161122_01.jpg

blog161122_02.jpg

blog161122_03.jpg
静岡県立美術館前の展覧会看板に、永島さんの作品を大きく載せて頂いていました!
  1. 2016/11/22(火) 11:50:40|
  2. 永島信也(千葉)

「再発見!ニッポンの立体 〜生人形からフィギュアまで〜」 静岡県立美術館

nippon_no_rittai_shizuoka2016.jpg

再発見!ニッポンの立体
〜生人形からフィギュアまで〜

2016年11月15日(火)〜2017年1月9日(月・祝)
静岡県立美術館
webサイト http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp

古いモノと新しいモノ、美術・工芸と民芸品、
仏像から現代彫刻、根付、生き人形、フィギュアまでが、フラットな関係で並んでいて、
美術史に思いを巡らせながらでも、または単純に「面白い!」という好奇心から眺めても、楽しんでまわれる展覧会です。
ジャンルの垣根を越えて柔らかな広い視点で日本の立体造形を体感できる貴重な機会となっています。

取扱作家の荒井良・永島信也の両名の作品も展示されます。
宜しくお願い申し上げます。

5_main_img.jpg

また、永島信也が会期中にワークショップ「美少女のレシピ」を開催します!
開催は、11/19(土)と20(日)です。
詳細は、静岡県立美術館webサイト、Facebookページを御覧下さい。
永島さんと粘土で遊びましょう!!

HP: http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/education_lecture/jitsugi/2016/01_5.php

Facebook: https://www.facebook.com/shizuokakenbi/
  1. 2016/11/03(木) 19:58:09|
  2. 永島信也(千葉)

「再発見!ニッポンの立体」(群馬県立館林美術館)の評論が掲載(産経ニュース)

産経ニュース(web版)に「再発見!ニッポンの立体」(群馬県立館林美術館で開催中9月19日まで)の評論(渋沢和彦氏)が掲載され、永島信也さんの名前も現代の括りの中で須田悦弘さん、野口哲哉さんと並んで記述されました。

「再発見!ニッポンの立体」展 「本物に近づく」継承される美意識
web産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/160825/lif1608250007-n1.html

blog160827_01.jpg
  1. 2016/08/27(土) 21:45:58|
  2. 永島信也(千葉)

永島信也 「ブレイク前夜×spiral 展」 参加します

blog16081601.jpg

ブレイク前夜×spiral 展

会期:2016/8/18(木) 〜 8/28(日) 会期中無休
時間:11:00 ~ 20:00 
会場:スパイラル 
   (地下鉄表参道駅 B1,B3出口すぐ)
入場料:無料

永島信也が、「ブレイク前夜」番組中にて紹介された2点と、木彫フィギュア作品1点を展示します。

毎週火曜日21:55~BSフジにて放送中の番組『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~』に
出演・出演予定の作家総勢26名の展覧会です。

出展作家
冨岡奈津江 古家野雄紀 小川剛 北村佳奈 安岡亜蘭 バレリーサイポーズ 山田命佳 佐藤令奈 宝居智子 椎野健太郎 ヒグラシユウイチ 川田龍 富田菜摘 小左誠一郎 アランウエスト 永島信也 冨田伊織 二階武宏 亀井潤 江本創 成田朱希 南正彦 木原千春 飯嶋桃代 加茂昂

協力
ギャラリー:ガルリアッシュ 八犬堂 四季彩舎 万画廊 バンビナートギャラリー ギャラリー花影抄 ギャラリー戸村 不忍画廊 KATSUMI YAMATO GALLERY 青木画廊 ギャルリー東京ユマニテ ロイドワークスギャラリー


スパイラル : webサイト
ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜 : オフィシャルブログ

永島信也 ブレイク前夜×spiral 展 出品作品

「龍は人の娘に恋をした」 黄楊、鼈甲、岩絵具 2016年
nagashimashinya_ sp_1

「龍は人の娘に恋をした」(裏)
nagashimashinya_sp_1_2.jpg

「優婉」鹿角、鼈甲、岩絵具 2016年
nagashimashinya_sp_2.jpg



「叡」 黄楊、鼈甲、岩絵具 2016年
nagashimashinya_sp_3.jpg
  1. 2016/08/16(火) 15:15:27|
  2. 永島信也(千葉)
次のページ