根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

百田尚樹さんの"カエルの楽園"のフィギュア原型のお仕事しました(森謙次)

森謙次です!

今月初めに百田尚樹さんの"カエルの楽園"の文庫本が新潮社から出版されました。
そして抽選で1000名の方にハンドレッドのフィギュアが当たるのですが、
その原型を僕が担当させてもらいました。
機会があれば是非応募してください!
よろしくお願いします!

kanji_blog_17_10.jpg


blog17100202.jpg

blog17100203.jpg

新潮社「カエルの楽園」百田尚樹/著 webページはこちら!
  1. 2017/10/02(月) 15:10:35|
  2. 森謙次(高知)

作家便り/ 「2017年9月/森謙次(高知)」 〜9月になってようやく落ち着いてきました〜

9月に入り少し暑さも和らいできて秋っぽくなってきました。
高知の森です。

今年7月に第2子が生まれました。
二度目の出産は看護師の方も「凄く安産でしたね」と言ってもらえるほど順調でした。(陣痛が始まってから2時間後でした)
妻も子供も元気で嬉しいのですが、2人の子供の父親になったというのは中々 責任が重いものだと実感しています。

そして7月下旬からは稲刈りが始まり(高知県で一番早い稲刈りだそうです)、それを手伝わせてもらい、

blog17090901.jpg
田んぼの写真は稲刈りの後の田起こし(来年のお米作りに向けての準備です)の画像です。

それが終わると同時に新居が完成して、引っ越しを開始。
9月になってようゆく落ち着いてきました。

blog17090900.jpg
新しい仕事場

今は、仕事も再開出来てきているので頑張ります!

その間に高知の宝石珊瑚保護協会(高知は宝石珊瑚の一大拠点です)から広報のパンフレットが出て、
僕が以前制作した桃珊瑚の蛸が表面に採用してもらいました。
京都の清宗根付館所蔵の作品で僕のうっかりミスでタイトルが変わってしまい大変申し訳なかったです。

blog17090903.jpg


年を重ねてもおっちょこちょいな性格は中々治らないと思いながらも、子供も生まれ、家も出来たので しっかりしないといけないです。
でも治らないんだろーなぁ。
鶴井さんと亀井さんにお祝いをもらったのですが、
僕の頭の中では「鶴亀」に変換されていて同じ家族と勘違いして鶴井さんの所だけにお祝い返しをしたりしてしまったので。

blog17090904.jpg

後、仕事場の片隅の電気をつけるとクルクル回る実用的でないレトロなライトです。
生まれて初めての自前の仕事場。趣味も全開です!
  1. 2017/09/09(土) 15:15:19|
  2. 森謙次(高知)

作家便り「2017年7月 森謙次 /河鍋暁斎記念美術館のニュースNo363号に掲載」

今年の4月に高知市のギャラリーで"河鍋暁斎と僕"という根付と帯留の個展をしたのですが、

その時に出品していた作品等の事を河鍋暁斎記念美術館のニュースNo363号に掲載してもらいました!

根付作家として活動していく中で、
江戸・明治時代の図案集を集めていく中で河鍋暁斎の"暁斎鈍画"を入手して、その面白さに引き込まれました。
そして暁斎の事を知れば知る程、好きになり、
高知に河鍋暁斎展が巡回すると知った時は無理矢理にでも関わりたいが為にこういう個展をしました。

良い思い出となり、感謝しております!
有難う御座いました。

森謙次

blog17072401.jpeg
blog17072402.jpeg

河鍋暁斎記念美術館-webサイトはこちらです。
  1. 2017/07/24(月) 12:18:44|
  2. 森謙次(高知)

森謙次 根付彫刻展 〜わっくわく動物ランド〜 出品作品

森謙次 根付彫刻展 〜わっくわく動物ランド〜
出品作品の御紹介


「七変化」
鹿角/鯨歯、深海珊瑚、水牛角、桃珊瑚、ターコイズ、孔雀石、黄楊、虎目石
4.5×3.5×3.1cm
販売済
blog170617_cube_1.jpg
blog170617_cube_2.jpg


「カメラ目線」
珊瑚/べっ甲、水牛角、ヘラ鹿角
御売約済
blog170617_kame_1.jpg
blog170617_kame_2.jpg


「印象派」
ヘラ鹿角/黄楊、ターコイズ、孔雀石、べっ甲、鯨歯、紫檀、珊瑚
4.0×2.7×2.3cm
御売約済
blog170617_zou_2.jpg
blog170617_zou_1.jpg



「若葉の頃」
鹿角/黄楊、孔雀石、水牛角、べっ甲、鯨歯
4.0×3.9×2.4cm
販売済
blog170617_wakaba_1.jpg
blog170617_wakaba_2.jpg



「恵比寿猫」
鹿角/べっ甲、白蝶貝、鯨歯
4.0×4.0×1.8cm
販売済
blog170617_ebisu_1.jpg
blog170617_ebisu_2.jpg



「馬が念仏」
鹿角/べっ甲、鯨歯
4.3×3.2×2.7cm
販売済
blog170617_uma_1.jpg
blog170617_uma_2.jpg



「よさこい狸」
鹿角/べっ甲、水牛角、黄楊、鯨歯、珊瑚
4.9×1.8×2.1cm
価格:216,000円
blog170617_tanuki_1.jpg
blog170617_tanuki_2.jpg


「月見うどん」
鹿角/ヘラ鹿角、珊瑚、黄楊、琥珀、べっ甲、鯨歯
4.7×2.0×2.0cm
価格:216,000円
blog170617_saru_1.jpg


「ウッホッホッ」
鹿角/べっ甲、鯨歯
3.2×2.5×3.2cm
販売済
blog170617_gori_1.jpg
blog170617_gori_2.jpg



「がま口蛙」
鹿角/べっ甲、白蝶貝
3.6×2.9×2.5cm
販売済
blog170617_gamaguchi_1.jpg
blog170617_gamaguchi_2.jpg

お問い合わせは、Gallery花影抄/根津の根付屋 まで。
netsukeya@hanakagesho.com
03-3827-1323
  1. 2017/06/17(土) 17:33:41|
  2. 森謙次(高知)

婦人画報2017/7月号 「旅する根付ー妖怪アラカルトー」

blog17060300.jpg

婦人画報2017/7月号(6/1 発売)の高円宮妃久子殿下の連載「レンズを通して」。

今月は、「旅する根付ー妖怪アラカルトー」です。

森謙次さんの根付「のっぺらぼうの絵描き歌」を掲載して頂いています。

他にも、いろいろな作家さんの妖怪根付が紹介されています。

書店で是非ページをめくってみてください。

「婦人画報社」webサイトは、こちら!
http://www.hearst.co.jp/brands/fujingaho
  1. 2017/06/03(土) 18:56:34|
  2. 森謙次(高知)
次のページ