根津の根付屋 & Gallery 花影抄 blog

東京・根津にある主に現代根付、立体作品をご紹介しています、Gallery花影抄のblogです。展覧会や取扱作家情報などを発信しています。

至水・道甫 根付彫刻2人展 初日を迎えるにあたり

至水・道甫 根付彫刻2人展 FREESTYLE NETSUKE DUNGEON
2017年11月18日(土)〜26日(日)
※20日(月)休廊
13:00~19:00(最終日〜18:00)


18日(土)初日に、もしもの混乱!が生じたりしないために、
購入のルールを決めましたので、お知らせさせていただきます。

13時会場でして、30分後くらいから購入希望者を募ろうと思います。
購入希望の作品が複数の御客様で重なった場合、
RPGダイスを振っていただき、
一番大きい目が出した方に購入権を決めさせて頂きます。

どれほどの方々がいらっしゃるかわからないのですが、一応そのようなルールにさせて頂きます。
何卒宜しくお願い申し上げます。
皆様の御来場をお待ち申し上げております。

初日と二日目は、作家両名が在廊します!

blog17110601.png
  1. 2017/11/17(金) 20:36:18|
  2. 展覧会

「愛でたい和こもの展」始まりました。

wakomono.png

本日より展示が始まっております。
普段根付を制作している作家さんにも参加頂き、小さめのサイズのもので楽しんで
使って頂けるようなものを展示しています。初日の本日は着物でご来店の方も
何人かいらっしゃっいましたが、着物の方がいると華やかな雰囲気になります。
また見たい和こものがございましたら、展示されていなくてもお出ししますので、
近くのスタッフにお声かけください。

「愛でたい 和こもの展」
2017年1月21日~29日 ※23日、24日休廊
13:00~19:00

出品作家
泉水、月代、かぶ、罠兎、中梶真武、永島信也、森謙次、万征、吉見普光、壽堂
  1. 2017/01/21(土) 20:34:12|
  2. 展覧会

伊勢丹新宿店 アートギャラリーでのグループ展に参加します(森謙次・道甫)

2月24日(水)~3月1日(火)まで伊勢丹新宿店で行われる「骨のあるアート展Ⅱ」に
森謙次さんと道甫さんが参加します。根付作品をそれぞれ2点ずつ出品します。
ぜひ、新宿にお越しの方は伊勢丹本館5階へ足を運んで頂けましたら幸いです。

honeten.jpg

伊勢丹新宿店 本館5階 アートギャラリー
「骨のあるアート展Ⅱ」
2016.2.24(水)~3.1(火) 
10:30~20:00 ※最終日は18時まで

  1. 2016/02/22(月) 18:51:28|
  2. 展覧会

金属工芸作家による根付展2016 御礼

2/6からGallery花影抄にて開催しておりました「金属工芸作家による根付展2016」は、
無事終了いたしました。会期中は連日沢山のお客様に恵まれました。
色々な会話からこれからの新しい作品の糧になるものをたくさん頂いたかと思います。
作家、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。有難うございました。

header.png
  1. 2016/02/16(火) 12:36:35|
  2. 展覧会

「高円宮コレクション現代根付展」城西国際大学水田美術館にて開催中です。

千葉の成東にある城西国際大学水田美術館にて、2月1日より高円宮コレクション現代根付展が
開催しています。本日、作家の泉水さんと訪ねてまいりました。

blog16020201.jpg

展示は高円宮妃久子殿下の「旅する根付」のパネル展示38点と、高円宮殿下のコレクションを
中心に根付が75点ほど展示されていました。

展示は13日(土)までです。大学の正門から右奥の方に進んでいくと図書館と同じ棟に水田美術館
の展示室があります。ぜひ足をお運びください。

私どものギャラリーで取り扱っております作家の中からは…
・旅する根付のパネル展示
泉水、森謙次、ケンタロー、三昧(2点) 
・根付作品
三昧 「鷲」「梟」「つげぐち」「あっぷっぷ」 4点
昌寛 「虎」 1点

の展示がありました。

途中、展示の取材に来た新聞記者の方と居合わせ、泉水さんが取材を受けるという
一幕も…。記事が載るといいです。

高円宮殿下記念ギャラリーオープン記念
「高円宮コレクション 現代根付展」
期間 : 2016年 2月1日(月)~13日(土)

場所 : 城西国際大学水田美術館 10:00~16:00 入場無料
休館日: 日曜、祝日
交通アクセス: 最寄駅はJR東金線求名(ぐみょう)駅 徒歩5分
水田美術館 webサイト

izumi_mizuta.jpg
izumi_mizuta-ura.jpg







  1. 2016/02/02(火) 21:13:31|
  2. 展覧会
次のページ